生涯オタク

世界で一番大好きで 世界で一番大嫌いな推したちへ

あんステフェスティバルに行ってきた話

 

 

※運営については書かないよ!!!!!!!!!!!!

 

 

 

と言うわけで発表になった当初はまさか行くとは思ってなかったあんステフェス〜〜〜〜の話をします

 

JoKから現場で観劇し、2.5次元のKnightsに感動したのもつかの間、TSFであまりのキャストの多さに(色々な意味で)圧倒され、トレブロ合戦に苦戦し、キャストが多いが故に推しの出番が少なく、迫り来る疲労感と捌き切れなかったトレブロだけを土産にして帰ったあの日、あの時確かにあの時私は決意した

 

「もうこんなキャストの多すぎる舞台に来るもんか」

 

あんな実質四畳半の場所で繰り広げられる荒牧凛月を争う女達の戦い、壁サーと化し、山のようなトレブロを抱えた女たちの疲れ切った目、まだ1月だと言うのに汗だく血眼になって推しを探し北千住を彷徨うオタク、、、こんな、、、こんな思い二度としたくない、、、そう思ったんだけどね

 

 

 

それなのに何故いまこうしてレポを書いているかと言うと、どうせ当たらないだろうと踏んでいた最速先行でチケットをご用意されてしまい、TSF〜今までの間に朱桜司もとい北川尚弥への愛が溢れてしまったから(ただ仕事のストレスがやばくて判断能力が鈍ってただけかもしれない)

 

 

最速先行だけ申し込んで諦めようと思ってたのにご用意されたのでちゃっかりそこそこ良い席でアイドル達を見てきました

 

 

【結論】

めちゃくちゃによかった(但し後半は腰痛に襲われていたので記憶無し)

 

 

 

あれ〜〜〜〜??????今回脚本家と演出家変わっ…………てないよな????って思った

 

 

話には聞いていたけど紅月fineの演出がマジのマジでやばい ほんとにやばい 蓮巳ってあんな顔するの????????無理

 

感情をあまり表に出さない渉が何かを見据えたような表情で歌っていた ヤバヤバのヤバ

 

まあ公演自体は終わってしまったけど応援上映とかいうやつがあるらしいのでどういうことなんでしょうか 彼らの本来の卒業はそこなのでしょうか わからんけど(クソクソ適当)

 

 

でももうネタバレしていいよね?するね

 

 

まあ多くの人が言っていた通り卒業キャストの演出がやべぇ あまりにもやべぇ

 

正直なところ、卒業発表になった時から実感というものもあまり湧いてなくて、姫宮桃李が星元裕月じゃなくなるという現実味をあまりにも感じてなくて、数日前にあんステのアルバムを聴きながら

『この子達のfineと紅月はもう二度と見れなくなるのか???????』

と考えた時に無理すぎてしんどすぎて死ぬかと思った

 

 

え?なにそれ無理すぎひん??????となった

 

 

なんかもう自分でもよくわからないんだけど、OPの映像から泣いていた 他のオタクも泣いていた

 

 

きっと会場のオタク殆どが

『本当の本当に、これが最後』

と言うことを痛感していて、それが文体の空気感となって現れていて、だから紅月PでもfinePでもないオタクが彼らの卒業を痛感せざるを得なくて、

なんつーかもう会場全体がその雰囲気になってんのよ

あの空気を感じた瞬間涙が止まらなかった

 

 

なのに紅月でめちゃめちゃに泣いた後にらびっつ来て感情が迷子になるし、どう考えても流星隊のパフォーマンスははちゃめちゃに幸せで楽しすぎるし

喜怒哀楽が忙しい なにこのライブ

 

しかも地味に応援している吉田さんがダンサーで出てるし、ダンサー陣の振付もはちゃめちゃにかっこよくてかわいい らびっつの時の振付がやばい 円盤が出たら全オタク見てください

 

 

とりあえずユニット毎にまとめさせていただく

 

 

@Trick star

なんかりきくんめちゃくちゃ上手くなってない??????????正直歌唱力が心配だったんだけど意外と声が伸びてて「…お???これは流石ですね」となった

多分今まで関心持ってなくて初演の印象しかなかったから余計にそう感じたんだと思うんだけど、歌が上手くなっていた

まだ若いもんね!!!!伸び代たくさんですね!!!

トリスタ出てきた時ごめんだけどバックダンサー見るので夢中になっていたのでよく覚えてない すまんな…円盤出たらちゃんとみます

明星スバルはあまりにもキラキラ輝いていた。本当に彼は地下アイドルなの???????(メジャーデビューおめでとうございます)

 

テニミュ15周年記念のニコ生特番をほぼ毎日のように見ていたのでタイミング的にイッケーヤマモトを見ても「ワーーーーイ!!!!俺の大石だ!!!!!!!」と言う感想しか出てこなかった(俺の大石は違う大石だよ)

顔がうるさい大石!!!

※見ていたのは氷鷹北斗です

 

 

@2wink

ペンラ二本持ちはこの子達の為にある

物販でやる気を無くしていたのでペンラなんか二本も待ってらんねえよ〜〜無理だわ〜〜って思ってたんだけど気付いたら二本持ちしてた

めちゃくちゃ煽るから、え?これもしかしてとりっくうぃずとりーと歌うんか????と思ったけど歌いませんでした

カラコンは今作かららしい かわいい

 

 @流星隊

奏汰くんの「やからがいます〜〜〜」の記憶しかない

演出がすごい とにかく凄い

なんか敵を倒す演出がすげえ 照明すげえ

りきくんと同じになってしまうけど、これまた翔一くんの演技力も歌唱力もめちゃくちゃ上がっていて感激

忍きゅんの「脚がーーー、痛いでござるーーー!!!(棒)」で魔法(魔法なの???)をかけてあげる翠きゅんめちゃクソかわいかったです

 

@UNDEAD

「ハニーミルクはお好みで」のテロップ(大画面に出るタイトル)があまりにも昭和臭くて田舎のラブホの看板かな?と思いました

話には聞いていたけどアドニヌのウインクが下手くそでかわいい

晃牙くんが「お前ら愛してるぞ!!!」って言ってた気がしたんだけどあれはなに???幻聴だった???めちゃくちゃピギャったので早く円盤見せてくれください

終演後周りのアンデの女たちが「さくまれの股下2メートルあった」って言っていたので2次元でも3次元でも言われることは同じなんだなさすがだなと思いました(確かスタライでも聞いた)

 

 

@Knights

何日経っても凛月の誕生日を祝いたい瀬名があまりにも高崎翔太丸出しで笑った。トキエンタテイメントまじで良い加減にしろ

お客さん優しすぎない??????あれはただの高崎と荒牧

推しくん、公演前のニコ生で団扇ぜったいみつけるよ〜!!!とか言っておきながらスルーしやがったのでふざけんなよと思いました(日記)

荒牧凛月と高崎泉が横切った時、団扇とペンラ振る労力さえも2人を記憶する為の労力に費やしたかったので、ただただ2人をガン見するオタクと化した

でもファンデ濃くない?????大丈夫?????

 

@Ra*bits

確か紅月でガン泣きした後に来たので感情が追いつかなかった

かわいい以外の語彙力を失ったオタク、ただ無心でペンラを振ることしかできなかった

「あ〜〜〜かわいい、えっほんとにかわいい、きゃ〜〜!!!えっかわ、、、しんどいかわいいかわいい、、、かわいい、しんど、、、かわいいかよ、、、きゃ〜〜〜!!!かわいいよ〜〜〜!!!かわいい!!!!!」

ながとくん、テニミュでしか知らんけど彼のみちゅるがウルトラスーパー完璧すぎてオタクが感動していたのはわかった

 

 

@fine

たかきくんが前アナからドドドドドド緊張していたのでオタクもドドドドドド緊張した

でもきっとこれからのたかきくんの成長を見て行けば行くほど、たかきくんが成長すればするほど、たくさんの人が報われるんではないでしょうか

歌もダンスも演技もまだまだこれからだけど、「これからの状態」を見届けたからこそ、めちゃくちゃに彼の成長が楽しみになってしまった

私の孫が増えました

ゆづくんの桃李を見る度に、「桃李がここに存在している、生きている、すげえ、、、」って思うんだけど何だろうね、あれ

他のキャストを見てももちろん「わー!本物!!!!!」とは思うんだけど、そんな簡単な感想では言えないような感情が湧き出てくる

星元裕月くんの演じる姫宮桃李、めちゃくちゃに大好きでした

英智の「終わりだって気付いてるんだよねーーー」みたいな台詞(泣いてたのと腰痛で良く覚えてない)でわたしの涙腺は天に召された

最高のfineをありがとうございました

 

 

@紅月

隣のお姉さんがさ〜〜〜!!!!!紅月出る度に泣いてるからさ〜〜〜!!!!!そんなん貰い泣きするじゃん

私が3歳児だったら文体の床に寝転がって「やだ!絶対やだ!蓮巳はこまじゅんくんじゃなきゃやだしたいしょーは堪大くんじゃなきゃやだ!ふーまはゆーたくんじゃなきゃやだ!やだやだ!!!!!」って隅から隅まで転がって駄々こねてた。成人しててよかった

あの曲前の例の泣かせにくる台詞達。セカチューよりも泣いた

本当に初演からお疲れ様でした

堪大くん、これからも北川尚弥をよろしくお願いします………………

 

 

 

なんでこんなに楽しいのにこんなに悲しくならなきゃいけないんだ?!?!?!とライブ中に何回も思ったけど、「泣くのはど阿呆のする事だ」と蓮巳先輩も言っていたので前向きに生きる

 

 

 

因みにMC(と言えるほど長くもない地獄のような秒で終わるMC)(秒すぎてババアを殺す気か????と思った)での制服わちゃわちゃ、マジのマジで目が足りなくてあっちこっちでいろんな事が繰り広げられてたのでちゃんとまとめてほしいですね

凛月がま〜に膝枕してもらってるのと、瀬名がゆうくんの代わりにゆうたくんのストーカーしてるのと、わんちゃんがゆうくん虐めしているのと、朱桜司が棒立ちしてるのは見た

あとは多分海洋生物部と演劇部と紅茶部がわちゃわちゃしていた(妄想かもしれない)

 

近くにいたりつま〜、ま〜りつの女たちがピギャってる記憶はめちゃくちゃある よかったね

 

なんの曲か忘れたけど、全員で歌う曲でレオが司に寄りかかって歌ってて天使が君臨していました あの場面のブロマイド買わせて

 

 

 

推しが柄にもなく真面目なブログをあげていて、安易なオタクはめちゃくちゃに感動したので、いつかまた彼の演じるかさくんをみたいなと月並みですが思いました

でもマーベラスへの信頼は無くしている

 

今日も今日とて大荒れしたらしい 最後の最後までオタクを甚振りたいらしい

でもあの顔面偏差値カンストしている猪野広樹みかちゃんやると聞いたら行きたくなってしまうのできっと来年もあんステに振り回されるんではないでしょうか

オタクの末路ですね

 

 

〜きっと明日からも我々オタクはマーベラスと戦い続ける〜

 

 

 

 

 

猫ひたの観覧に行ってきた話

 

 

 

 

ついに猫ひた観覧に行ってきたよ〜〜〜

 

f:id:shrdno92:20181003155405j:image

 

 

思えば猫ひた観覧に行こうと初めに思ったのはいしは〜が猫ひたレギュラーになった時だから2年前とかで、でも最推しじゃねえしな、、、と言う理由でいつか行ければ良いなあと思いつつ気付けば1年

推しの赤澤遼太郎の猫ひたレギュラーが決まる

 

でも行かなかったのはただ行くのがめんどくさかったから

 

だって遠くない?????クソほど遠いしシステムもよくわかってなくて(調べてすらいなかった)そもそも地元局じゃないし馴染みもないので行く気にもならなかったんですが。

 

 

ついに北川尚弥まで猫ひたレギュラーに選ばれてしまうのであった

 

 

なんかもうこれはいい加減行けよといわれてるのでは????と思ってたら奇跡的に初登場である10月3日が休みだったので行ってきました

まじで片道約4時間かけて横浜まで出向くのめんどくささの極みしかなかったしなんなら1週間前に関内行ったしそしてまた月末にはハロウィンイベントで横浜に行くのでほんと推しには感謝してほしい

ドドドド田舎から横浜にわざわざ出向いているんだからまじで感謝してほしい

 

 

 

電話予約なんだけど、応対してくれたお姉さんの耳も悪けりゃわたしの滑舌もクソクソ悪く

苗字すら聞き取ってもらえなければ名前も聞き取ってもらえない

「あの!!!!あ!い!う!え!お!!!ってあるじゃないですか!!!!あ!!!い!!!!う!!!!」ってガチで言った

母音すらわかってもらえない

え?なに?横浜と私の住むところとじゃ電波すら繋がってないのか???とガチで心配になった

 

受付時間が限られているので、休憩中に電話したわけなんだけど、休憩明けに「なんか○○さん名前めっちゃ叫んでませんでした…???」って後輩に怪しい目で見られたりした

頼むからネット予約できてほしい もうあんなに不安になる予約はしたくない

 

 

ヒヤヒヤしながら行ったんだけど無事お席はご用意されていました

11時30分オープンとの事だったのでそれくらいに向かったんだけど、綺麗なお姉さんたちがたくさん並んでいたのでわかりやすかったです

 

先週も来た関内駅、、、悲しい、、、ここに姫宮桃李ちゃんの残り香はありませんか、、、

 

 

入り口で受付を済ませて座席へ。中に入った時にはもう推しくんがリハしてたんだけど、いつものパーカーだしいつものジーパンだしこの子はまじで洋服に関心ないのかな?????やっぱり洋服プレゼントしたほうがいい?????????と思った

緊張してんのかただ眠いだけなのかわからないけどまあいつもあんな顔だしな、、、

 

ガーデニング部のリハが終わって着替えのためにはけたのでその間に千円と引き換えにもらったカツサンドと飲み物を腹に入れました(ウエハースは放送中に食った)

食い意地張りすぎマンで申し訳ないんだけど、キッシュとケーキとスープがつくよ!!!というなにそれラッキー仙石!!!!!!!(????)という情報しか聞いていなかったので、カツサンドと一口サイズのウエハースを目の前にして『これで千円か……???』と目を疑った

東京駅に行けばもっと安くて美味しいロースカツ弁当売ってるじゃん!!!!

 

 

本番直前になってちらほら集まる出演者の皆さん〜〜〜そして推しに色々教えてる(ように見えた)奥谷知弘マジのマジでありがとう マジで彼がいる安心感やべえ

 

 

前説で出演者から軽く挨拶〜と新メンバー紹介

いつもの営業挨拶でした(伝われ)

 

最初はイエローから!!!!

なんかもう目の前に本人いるのにモニターにも写ってるしで目が足りない

VTRが終わって、スタッフさんにオッケー出された尚弥くん、右手で「グー👍」しててああああ君こそがこの世の天使だよありがとうな!!!!!!と思った

4時間かけて出向いた甲斐あった

 

他2人のVTRの時ちょくちょく眠いのか?????寝るなよ!!!!と思ってしまいそうになったけど眠そうな顔は彼の元からの顔なのであまり気にしないことにしました

でもCM中にあくびしそうになってて(見間違いだったらマジですまん)お前ほんと会社の後輩だったら説教だからな💢って思いながらお茶飲んでました

 

 

ガーデニング部のコーナー

打ち合わせ通りにわちゃわちゃしたり地元の話をしたり終始ニコニコしていた

土いじりしてる腕が折れそうだなあと思いました

生まれ変わったらチューリップの球根になりたい

 

お天気コーナーはずっと3人でわいわいしていた かわいい 

知弘くんが時々足でステップ踏むのもかわいい

 

 

地方民なのでほんとに猫ひたみるの初見だったんですけど推しのモグモグタイム〜〜〜〜!!!!!!!があるのでこの為に通ってもいいくらいだなと思った

視聴者プレゼントのお菓子、放送後にみんなで一口ずつ食べあっててここは天国か???????????

なんかもうほんとにかわいい 推しがとかではなくあの3人の空間がかわいい 意味がわからない

まじであのお菓子食べてた3人がかわいい あなた達は赤ちゃんかな???????????

尊さの極みしかなくて、良くこの場にいるお姉さんたちは平静保ってられるな勇者かよと思った

わたし家だったら窓ガラス割れる勢いで叫んでいるし壁を破る勢いでドンドンしているもん

 

 

後説も結構長めにお話してくださったので、まじであれは千円払って見る価値あるなと思った

いくらランチセットが東京駅で売ってるロースカツ弁当より劣るカツサンドと一口サイズのウエハースとドリンクバーだとしても、あの出演者同士のわちゃわちゃと推しのモグモグタイム(オタクには需要あると思うので二度言う)と我々ヲタクに向けて喋ってくれる後説考えたら実質無料

 

 

私の場合往復の交通費含めたら多分どう考えても天変地異が起こったとしても赤字になってしまうけど、でも見る価値はあるなと思いました

 

 

後説もね〜〜〜〜めちゃくちゃに可愛いし面白い

 

そしてこれも何度でも言うけど奥谷知弘の安心感、、、、、放送中もいろいろいじってくれたり話振ってくれたり心強かったです、、、、、

多分あれも元々じゃ無いんだろうな〜〜知弘くんも猫ひたに出始めていろいろ成長したんかな〜〜とにわかなりに感じた

少なくとも有難いことに2年近く出させて頂いてるいしは〜は目に見えて成長したので今後どうなるか楽しみですね!!!!

 

後説で推しが渾身の持ちネタ披露して、何かを察した一部のお姉さんたちが苦笑いしたのがめちゃくちゃに面白かったし私はまさかアレをやるのかよと思って頭抱えました

そしてその流れで知弘くんも一発芸をやらされるの〜〜ごめんな、、、

 

 

「皆さん!!!電気屋ってどこ使ってますか????」 (動揺する客)

「コ〜〜バエ!!!!!」

 

 

ってな感じで本当に奥谷知弘くんありがとうございましたわたしの推しがお世話かけますという感じ

あんステフェスでは赤澤遼太郎と仲良くしてくれて猫ひたでは北川尚弥と仲良くしてくれてほんとうにあいつら迷惑かけてごめんな、、、、今後ともよろしくお願いします、、、、

 

 

行くまでの交通費と労力考えたらまじで頭おかしいんだけど、1時間半も目の前で推しを拝めるのはすごく幸せだしご飯も食べられるしこれは通ってしまうかもな!!!!!と思いました

 

 

推し〜〜〜〜がんばれよ〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

刀ステ悲伝を観に行ってきた話〜京都遠征編〜

 

 

 

 

 

誰のために書くのか何のために書くのかわからないけど多分自分の為のレポとしてあげておく

ひと夏の、12振の刀剣男士たちの戦いをちゃんと残しておきたいので私得でしかないレポ、、、

 

例の如く語彙力は母親の胎内において来てしまったしネタバレもあるので見たくない人は見ないで欲しいし勝手な解釈もわんさかあるのでご注意を、、、、

 

 

 

てかこれ書き始めたの7月前半だったのにもう8月入っててまじかよと思ってる

序盤はかなり考察交えて書いてたけどはやく上げておきたいのでいろいろ割愛するね

 

 

 

〜舞台 刀剣乱舞 悲伝 結いの目の不如帰〜

 

 

 

難しそうという理由で刀剣乱舞に手を出さなかった私が、なぜここまでハマったかというと、安易に推し俳優にランクインした大天使北川尚弥くんが出ていたからという理由で観たジョ伝での骨喰藤四郎がめちゃくちゃに美しかったから

一目惚れというやつ

こんなに美しくていいのか???と思った

記憶が無いという彼のどこか寂しげな表情とか、その中にある優しさとか、そう言ったものがすごく素敵だと感じたのです

 

ジョ伝で長谷部に言った

「長谷部は、俺とは違うだろう…。長谷部には、記憶がある。それは、思い出だ。それが、時間遡行軍によって壊されようとしているならば、守るんだ。」

というセリフ。めちゃくちゃに感動してしまって、クソクソクソにわかなのに泣いた。

大好きなセリフだから死ぬ前に聞きたいしなんなら葬式で流してほしい。わたしの記憶にはいつでも北ばみがいる

なんていうか間の取り方とかがとても良かった。骨喰藤四郎がどの時代の刀なのかとか、へし切長谷部はなんでこんなにも過去に囚われてるのかとかなんてその頃のわたしには分からなかったけど、ただただジョ伝は心に響いた

 

時間遡行軍とはなんぞや?????審神者ってなんて読むの?????という感じだったのにね

 

 

刀剣男士ひとりひとりの名前なんてわからなかったけど、噂に聞いていた荒牧慶彦のまんばちゃんとやらは美しかったし、半ズボン履いた刀剣男士くんの名前は存じ上げなかったけどめちゃくちゃかわいいな?!?!?これ原作通りなんじゃない??知らんけど!!!と思ってババアの母性本能をくすぐったし、終盤にはチャチャチャ!!の音頭に合わせて半裸のイケメン達が出てくるし、EDの番傘使った演出はヲタクの心を動かした

 

 

そこからのヲタクの行動力は早かった

 

 

まんまと骨喰藤四郎に一目惚れした私は、真っ先にとうらぶをインストールし、近侍をばみちゃんにし、過去の作品を買う為アニメイトに走り、店頭になかった分はネットで買った

幸い過去作品に出ていた役者たちは存じ上げていたのでインプットされるのも早かった

 

 

ヲタクの頭脳というのは本当に不思議なもので、縄文時代で止まっていた高卒ヲタクは必死で理解しようとした なんとかなった

好きなものの影響力すげえ!!!!!!!!!

 

 

わたしはもう、北川尚弥くんの骨喰を観たくて観たくて仕方がなかった。絶対観るんだと思っていた

言ってしまえば、「北川尚弥」演じる「骨喰藤四郎」見たさにチケットを取るべくして張り切っていたんだけど、まあお仕事の関係上難しいらしい。正直めちゃくちゃショックだったし、推しが出ていないなら観る意味あるのか???とさえ思った

 

でも演じてくれるのは三津谷亮らしい、、、、、

もうこんなん言われたら圧倒的信頼を寄せるしかない。

うおおおおおおおお!!!!!!!!!みみみみみみ??!?!?!みつや?!!?!!あの??!??????!?ありがとう!!!!!!!あんたなら任せられる!!!!!!!と言った感じで俳優ヲタクは単純なのです

(ただ単にみつやが友人の推しだったので圧倒的な信頼を寄せていたのもあるし数年前の朔パパくんがめちゃくちゃ性癖だったのでそんな人がばみちゃんを演じるという尊さにこの世界ありがとうという感じだった)(長い)

 

 

そんなこんなで無事先行でチケットをご用意され、外れた分も一般見切れ席で確保し、私は京都へ赴いたのです

 

 

学生ぶりの京都。弾丸。京都に住んでいる友人に、お前6月の京都ナメんなよ、暑すぎて死ぬぞ、と脅されたけど行くしか無いのだ。私にはばみちゃんが待っている

 

 

 

いやもうほんとになにから書けばいいのやら、という感じ。

キャストの話を聞く限り、わたしのクソほど弱い精神力ではまったく内容を知らずに見たら精神がやられてしまうのは覚悟していたし、単純に理解できる自信がなかったのでネタバレを浴びるように読んだんだけれど、それでもしんどいものはしんどいし、ますますわからなくなるし、いやまじほんとよくわからないんですよ、悲伝。

 

3時間半後、第一に思ったのは

「私はなにを観ていたんだ?」 という事

 

本気で思った。え?何を観た?何が真実で、何が正しくて、このやりきれない想いはどこへ行くの???と。

長谷部と不動くんの極はめちゃくちゃかっこよくて嬉しかったし、ばみちゃんが修行に行く決心をした事だって嬉しかった。人類史上最強の顔面を持つ荒牧慶彦(当社比)もやはり人類史上最強に美しかった

 

 

 

いやでもさ、待て待て待て、と。

 

まんばちゃんの泣いている顔とか、あまりにも無表情すぎるラストの三日月とか、三日月がいなくなった後の本丸の違和感とか、色々なことに整理がつかなくて、ぼーっとした気持ちのまま劇場を出て、なんだかよくわからない気持ちのままその日を終えた

 

夜にホテル近くの居酒屋に一人で入って、一人で酒を浴びるように飲みながらもう一度悲伝について考えたけど、やっぱりわからないままだった。この気持ちはなに?????

 

もちろん次の日に観た悲伝もよくわからなかった。わかることも確かにある。

 

まあわたしの偏差値と短い審神者歴では到底理解できないようなことが起こってるのかもしれないと思った。

たくさんのヲタクが考察で言っていたことは理解できるし、実際に自分でもあ〜〜なるほどねわかるわかる!!そう思うんだけど、でもなにか引っかかるんだよな

 

まあその引っかかりも、大千秋楽で少しだけ(というかかなり)薄れたんだけれど、とりあえず個人的なまとめとして、大千秋楽を観てから変わった考えとかも交えつつ、まあ大体の考えは皆さんの考察と変わらないけど、とりあえず書きたいことを書く

 

色んな人の考察を読んだんだけど、まじでみんな頭良すぎて東大生か?って思ったり読んでる途中でわけわからなくなって動悸と吐き気を催したり目眩がしたりするくらいにはマジで偏差値が低い 語彙力とか読解力がない

 

歴史の知識は縄文時代で止まってるし、大正以前の西暦はめちゃくちゃだし、刀剣乱舞始めるにあたって学生時代の教科書引っ張りハンティングしようとしたけどそもそも高校卒業の数ヶ月前には既に資源ゴミに出していたので意味がない

 

 

悲伝を見るに当たって、今までの作品を浴びるようにみた まあ途中でしんどくなってバクステ挟んだり軍議の円環に囚われて抜け出せなくなったりはしたけど、一通りきちんと観た

 

最初に書いた通り、私が初めてみた作品はジョ伝で、その流れで外伝を見たりしたので、ただでさえ偏差値がマイナスな私には歴史の流れが絡まっていた

 

初めて時系列順で見たとき、めちゃくちゃに感動した

 

まあ色んなところで言われているように、再演でのループ説とか、キャス変陣は折れていた説とか確かに全部腑に落ちる。

キャス変の件に関しては個人的に悲しいので割愛するとして、私がいろんな方の考察を読んで一番なるほどなあと思ったのが鶴丸は円環に気付いていたという話。

 

私自身、虚伝義伝(特に義伝)を見返すうちに、鶴丸国永に対してほかの刀とはなにか違うものを感じ始めていた。やたら三日月との絡みが多いな????と思った

 

絡みが多いのは山姥切だってそうじゃないかと言われたらそれまでなんだけど、なんていうか関わり方の面で結構違う気がした

 

ステ本丸の山姥切と三日月の会話では、主に三日月から山姥切に対する助言が多い。義伝で小夜との関わり方に悩んだ山姥切との会話でもわかるように、山姥切が三日月になにかすると言うより、三日月→→山姥切に向けての場面が多い

わかりやすく言ってしまえば、2振りの関係は『対等』ではない。三日月の掌の上でまんばちゃんが転がされているような?三日月の挑発にまんばちゃんが乗ってしまうような

 

それに対して、鶴丸と三日月の会話って、『対等』なんだよな (あくまで私自身の捉え方です)

三日月の発言・行動に対して鶴丸が感情的になることはほとんどない。健人くんの演じ方がそうさせているのか、それはわからないけど、口では「こりゃあ驚いた」と言っていながら内心こうなることわかってたんじゃないのか?って捉えられるような言い回し。

 

ということはやっぱり三日月がする事をあらかじめ予想していた(円環の存在を知っていた)ということしか考えられないんだよな

 

悲伝で骨喰や長谷部、不動並みに鶴丸に焦点が当たることはあまりなかったように感じたんだけど、重要な場面で必ず鶴丸はいてくれたし、ステ本丸にとって刀剣男士たちの繋ぎの役割を果たしてたのは鶴丸だったように感じる

 

きっと鶴丸はなにかのきっかけで三日月が円環に囚われていることに気付いた。

それは虚伝での蘭丸みたいに、確かな記憶では無くても"胸騒ぎがする"程度の積み重ねだったかもしれないし、今作で義輝が幾度もの死に際が脳裏をよぎっていたように、鶴丸自身も自分が折れたという記憶がどこかで残っていたからかもしれない

 

なにかしらのきっかけで鶴丸は三日月が結いの目になっている事に気付いた

だからこそ義伝で自ら黒甲冑に取り込んだり、三日月に対して「(三日月が1人でどうにかしようとしている事は知っている。だからこそ自分が三日月を円環から救い出すという意味で)必ず驚かせてみせよう」と言ったりしてるのでは?

 

 

もう考えれば考えるほどわからない

 

 

結論から言ってしまえば、まんばちゃんは三日月には勝てなくて、三日月の事は救えないで終わってしまうんだけど、なんかもうそれがもやっとしてしまうんだよな

だってどれだけの時をやり直してきたかわからないけど、三日月が鶴丸に対して「俺を驚かせるのは、骨が折れるぞ」って言ってる辺りからしてもう人間には想像できないくらいの年月なんだと思う

考えれば考えるほど怖くて、辛くて、やらせないような気持ちになった

 

でもまあ、千秋楽では三日月に勝っていたし、少なからず希望はあるよね。

てかなにあの演出??!?!?!?!?!?やばない?!?!??!?!

仕事で千秋楽は途中からしか見られなかったけど、あんなラスト映画館で観たらむせび泣いてた

みんなが言っているように三日月が笑っていた。すげぇ。極になったまんばちゃんが必ずや三日月を救ってくれることでしょう(もう私には無理だ、頼むよ)

 

余談だけど、山姥切も修行に出たらどうかと問われた時、まんばちゃんは「近侍の任が~」と言っていて、きっと彼自身ちゃんと近侍としての責任を感じていて、それと同時に自分が本丸を留守にしている間誰なら近侍を任せられるか決めかねている面もあるんだろうなあと。こういう場面でステ本丸のまんばちゃんはほんっっっとうに優柔不断というか慎重すぎるというか(褒めてるよ!)

 

 

でもなにが一番の救いかと言われればステ本丸はステ本丸!!!!うちの本丸はうちの本丸!!!!よそはよそ!!!!うちはうち!!!!なところですよね(わかる〜!)

京都で後ろのお姉さんが終演後泣きながら「家に帰ったらうちの本丸の三日月抱きしめます………」って話してたのめちゃくちゃ良かった わかる わかるよお姉さん

 

知能レベルが低い審神者の元にいる刀剣男士達は円環なんてものとは全くの無縁だし、今日も今日とて加州は畑当番を駄々こねてるし(生存が上がらないので毎日畑当番やらされてる)、ずおくんは毎日馬糞を投げてる。

嗚呼 なんて平和な我が本丸、、、平和な毎日をありがとうな 

 

ここまで書いたら終わりたいところだけどここからは各シーンについての感想やら考察をば

 

 *まずOPのひらみ

歌を歌う時の、照明と正面から吹く風でまんばちゃんの布とか三日月の袖がヒラヒラしてんのな かっこいいよ 

前列だと下から見上げる感じになるのだけど、見上げた時の12振りの神々しさ(いや実際に神なんだけど)背後から差す白い光がめちゃくちゃにかっこいい。

今回振り付けと歌のテンポがあまりにも刀ミュだったので、え?!?!?!?なにこれかっこよすぎひん??!?!?振付師変わったんか?!?!?と思ってドキドキしたけど変わらず梅棒さんで安心した

まじでかっこいい 語彙力が乏しいので表現力に欠けるけど刀種によって踊り方が違っていたりしたのがめちゃくちゃにかっこいい

片足上げてバッ!!!!ってやんのよ 刀を 見てほしい 平成最後の代物

 

*旅装束の不動くんと長谷部

こんなにガッツリ入れてくれるとは思わなんだ

うっっひょ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!ありがとう!!!!!!!!

なんつうか、あのすれ違い様に目を合わす所とか、かっこよすぎひん???????少年漫画やん

まーしーも言っていたけど本当に不動くんと長谷部の『関係性の変化』というものがめちゃくちゃに良い

と言うのも、きっと演じているのが鯛ちゃんとまーしーだからこそ、ってのが大きいんだと思うんだけどほんとに巡り会わせって素敵デスヨネ、、、リボステも応援してるよ

 

*修行中の長谷部と不動くん

なんかもうひたすら泣いた

「直参でもないやつに下げ渡された」とか自分の事をわざわざ口に出して言ってしまう辺り長谷部だなあと思ったし、と言いつつも長政様との事があったおかげでそこまで悲観しているようではなかったのも成長できている証。

やっぱり長政様との出会いは一番長谷部に影響を与えたのかもしれない

りんたこでおはぎとの決着の場でもあったって仰ってたのは演出細けぇなwwwと思った(そういうとこすき!)

「はむッ」って効果音がここまで似合うヤツいるか?!?!?!?!無理無理その食べかけのおはぎおばちゃんにくれ

修行先でおはぎとの決着をつけることになったのも全ては虚伝でみっちゃんがおはぎを用意したから………みっちゃんいい仕事したね…………

 

坊丸を演じていた湯浅さん、めちゃくちゃ蘭丸に似ていて(まあ弟だし似せて当たり前なのかもしれないけど)もう湯浅さんの演技を見た瞬間に虚伝を思い出してしまってもうダメだよこんなん泣くやん💢💢と思って泣いたし、全てを知っているからこそ坊丸が「上様は天下統一目前でーー」って言った時の不動くんの切なすぎる表情おいおいマジ勘弁してくれよぉ……まだ始まって数分しか経ってないのに涙でべしゃべしゃだよぉ……って思ってた

ブログでの鯛造くんの解釈がまじでふどくんそのものだったんだよ〜〜ふどくんはどんな顔で本能寺の変を見ていたのか……考えるだけで胸が苦しい

 

なんていうか、アプリでは修行中のことなんてたった3通の手紙でしかわからなくて、刀剣男士がどんな考えで修行に行く決心をして、旅先でどんな事を考えているのか、わからないままだったんだけどステでここまで細かく修行中の様子を演じてくれたので、ああ彼らも葛藤しながらちゃんと強くなってるんだなと思って嬉しくなった

ただ端にカンストしたよ!修行行くよ!じゃなくて、自分自信の物語とちゃんと向き合う決心をした刀だけが修行に行くんだなと

それは物語最後の骨喰の言葉からも伝わるように、不動くんは虚伝できちんと自分の過去と向き合ったからこそだと思うし、長谷部はジョ伝での長政様との出会いがあったから決心できたんだよね。そういった物語がきちんと描かれているの、ヲタクは嬉しい

逆にいえば多分長谷部はジョ伝より前に修行に行ける強さにはなっているんじゃないかと思っていた(個人的には虚伝のあたりにはもうカンスト目前なのでは?)けど、行かなかったのはやっぱりまだ自分自身の物語とうまく向き合う事が出来てなかったからなんでは無いだろうか

 

 

光忠クッキングの時間だよ〜!

とんちゃんあなた刀ミュに出張でもしたんか?!?!?!

 

温度差がしんどいオブしんどい!!!!!!!さっきまでマグロの部位説明しながら一人で歌ってたのになんでそんな急に暗い話するの??!?!!?!!?!無理だった

みっちゃんも一度は焼けた刀。ここで歌仙が「刀としての本分を忘れるな」と言うんだけど、確かに燭台切光忠イコール厨当番とかのイメージが定着しているわけで。

だからこそ今回重要な役どころでもあった光忠。『刀』として燭台切光忠がどう生きていたのか、それを悲伝で改めて考えされられた。

出陣の儀で光忠が言う「刀派長船、太刀、燭台切光忠。せっかくの晴れ舞台だ、かっこよく行こう」『かっこよく行こう!』の部分を、今までは勢いよく言っていたのに、とても静かに言ってて、ああ、きっとみっちゃんなりに思うことがあって言い方変えてるんだろうなあって。

このセリフを聞いた時、わたしは彼に会いに行く決心をした

 

*骨喰藤四郎の葛藤

正直、悲伝のばみちゃんの演技を私の推しに任せるのは荷が重すぎだし技量が伴ってないと思うくらいにはマジで今作三津谷さんでありがとうございましたという感じだった

記憶が無いことに葛藤しつつ、三日月のことを知ろうとするばみちゃん。

足利義輝を切るとき、「記憶は無いはずなのに、どうして悲しいんだ」って言ったときのばみの表情がめちゃくちゃ綺麗で。刀ステドキュメントでもあったように、三津谷さん、泣いてた。めちゃくちゃ綺麗な涙を流していた。

ジョ伝では骨喰の深層心理にそこまで深く追求した描写は描かれていなかった(ただ燃えて記憶がないということだけ)だったので、悲伝で骨喰くんが、自分自身の置かれた状況とどう向き合っているかが描かれていてばみクラとしてはとてもとても嬉しかった。

記憶がなくても、昨日がなくても、なんとかなる。

 

*真剣必殺

真剣必殺はやない?!?!??????まだ一幕だよ……ね?????あれ????みんなわたしが混乱してる間に休憩してたんか?????って戸惑った

心の準備〜〜〜〜!!!!!!!!

4振いっぺんにだすなぁ!!!!目が足りん!!!!!!と脳内で千鳥が騒いでいた

ここのシーンかわからんけど、鶯丸が大包平に「古備前の兄弟よ、生き残れよ」って言ったとき、ァァアアアアアアア!!!!!!!!!!そうだよな!!!!!!お前ら兄弟なんだよな!!!!!!!現代版タッチか???!?!?!週刊少年ジャンプか???!?!?!?って思って唇噛んでた 

最高。古備前最高。どちらも我が本丸には居ないけど

あとようやく見れた推しの真剣必殺。足技多くて興奮したし動き方で腹筋がチラチラ見てたら見えなかったりするのただのえっちなビデオだった(そんな目で見るのはやめてください)

みつばみさんは、程よく筋肉がついていたのでわたしの理想通りのばみちゃんだった

細くても筋肉は付いてるんだぞ!!!!というのをひしひしと感じた

きたばみだったら折れてしまう(わたしより体重軽いので)(まじで)(彼の裸にかっこいいという概念はない、ただ折れそうというだけ)(気になる人は)(写真集見て)

 

*骨喰と義輝と大般若

一番泣いた。いい大人がこんなに泣くのか?????と思うくらい泣いた

介錯を頼めるか、愛した刀にこの命をくれてやれるなら本望じゃ」

「俺はあんたに愛された事も覚えていない 」
「構わん お前が忘れても わしが覚えておる。」

いやいや無理だろ 泣くでしょこんなの ここで戸惑うばみを見かねた大般若さんが「俺が変わろう」って言うんだよね 大般若さんだって辛いはずなのに

きっと修行に行って自分がどれだけ愛されていたかを知ったばみちゃんは、また苦しむと思うけど、きっとその時だって大般若さんは支えてくれるし、ばみちゃんだってもっともっと強くなってる。強くなってね。

 

義輝を切ったあと、泣いているばみちゃんの肩をポン、と叩いて、「行こう、三日月宗近のところへ。」と声をかける大般若さん。スマートすぎる

きっと一緒に飲みに行ったらわたしがトイレに行ってる間にお会計済ませて、タクシー呼んで、家まで送ってくれたりする 家の中まで付いてきたりしない イケメンかよ

 

 

 

 

*******

 

 

ここまで書いて仕事が忙しくて気付けば9月を迎えていた おかしい 時空が歪んだか?????

 

3ヶ月経ってしまった今書こうとしてたことをほぼ忘れてしまってるし多分書きたいことは大体冒頭に書き留めたと思うのでいい加減締めに入るね

 

 

3ヶ月経って冷静になった今でもやっぱり私があの日みたものはなんだったんだろうなという疑問しか無いのでもうまんば極にどうにかしてもらうしかない(クソクソ投げやりですまんな)

 

 

何度も言うけどあれはあの本丸で起きた出来事で、私の本丸は今日も平和なので別段心配することもない

 

 

ほんとに途中からめんどくさくなってしまってこんな終わり方になったけど北川尚弥きっかけに骨喰藤四郎をすきになって、わざわざ京都遠征までしたのは後悔してないし、今作で骨喰がみつやだったのも恨んでない 本当に彼が骨喰で良かった

でもキャスト変更についての考察とか、推しのこの作品に対する想いとか、色々と思うことがあったので多分推しが出ない限りもう現場には行かないのかなとも思う悲伝でした!!!!!!

まああまり大きな声では言えないけど二日連続悲伝はつらいよね!!!!!!京都劇場の椅子はフカフカでよく寝れました!!!!

 

 

 

それではここまで読んでいただけたらありがとうございました〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年を振り返る〜ありがとう2017、そして大好きな推したちへ〜

 

 

 

気付けば明日は2018年〜〜という事で〜〜

今年ろくにブログあげていないけれど、こればかりは長年続けてきている事なので手短に一年を振り返りたいと思います

 

 

今年を振り返る〜ありがとう2017、そして大好きな推したちへ〜

 

 

 

 

まあ言わずもがな今年は2次元にどっぷりと浸かってしまった一年でして、まあなにがキッカケって戸谷の声優業じゃないかなとは思うんだけど、1番は3次元の推しに会えない寂しさやら悲しさやら悔しさを2次元の彼らが紛らわしてくれたから!!!!!ありがとうあんさんぶるスターズ!!!!ありがとう夢ノ咲学院!!!!!!

 

 

そういえば本日の朝7時すぎをもってわたしの2017年仕事納めだったわけなんですが(仕事始めは明日だよ♡)深夜の巡回中ベッド柵の隙間から手を伸ばしてきたエロジジイに股間を鷲掴みされたのち、朝の排泄回り終えて片付けをしている矢先に素手でオムツに付いていたウンコを鷲掴みしてしまうっていうなかなかに印象的な仕事納めでした〜〜〜〜!!!!!!!

 

 

てなわけで振り返り!!!!!!!

 

 

いつもは月毎に書いてたんだけど振り返ってみたら驚くほど現場が無かったのよ…え?自分こんなに推しに会ってなかったのか・・・すげえなって思いました

去年は月5以上のペースで推しに会ったりしてたのにな・・・って思った

 

 

ので印象に残っている現場と出来事をば

 

 

年明け早々幸せなことに推しに会えた忘れもしない2017年1月7日!!!!!!!!!!!!!

ドリフェスファンミーティング02」(サブタイトルなんてものは忘れた)

思えばアイドルをしている推しを初めて間近でみた気がした(忘れてしまいがちだけど本業は俳優)。

まあきっとあれが最初で最後のドリフェスの現場だったんじゃないかなあと。

例のごとく以降のド!の現場は落選しております

 

学生時代から大好きだった推しに念願のファンサを頂けたので最高な2017年の幕開け(になるはず)でした!!!戸谷は世界一のハンサムボーイだよ!!!

 

 

まあ春先までもそこそこ舞台見に行ってたんだけどそんなに印象に残ってないので割愛しま

 

 

そして来る4月。劇団プレステージ握手旅

ずっと心待ちにしていたはずのイベントだったにも関わらずその頃の私の脳内は深海奏汰と御影密でいっぱいだったのである・・・

でもまあメンバー分けされてるにも関わらず地元にりーくんが来てくれたのはやっぱり運命だよね(???)ありがとな!!!

 

この数日後に私がアミューズを愛すきっかけとなり私の青春のすべてだった平埜生成の退団発表があって出張先で涙をこぼしました。上司の運転するマイクロバスでスマホ片手に涙流しました

きっと影で噂されていたんではないでしょうか

 

 

そして6月は戸谷君座長の舞台で泣きわめき、これ書いてて思い出したけど、帰りの電車賃は電子マネーに入ってるし~~~!って高を括ってグッズに全財産を使い果たした結果地元について駐車場の料金が払えなくなるっていう社会人として考えられない事件がありました

クレカも使えなくて詰みました

友人にお金を借りました

 

 

手帳見返したら仕事終わりで戸谷の舞台飛んだり、何を思ったか某アーティストのライブツアーの、これまた何を思ったか牛タン食べたさに仙台公演まで飛んで、その足でそのまま東京に飛びゆじろさんの舞台観に行ったりしててとんだフットワークの軽さだなすげえなこのころの私!!!若えな!!!って思いました

 

 

夏は結構推しに会っていて、戸谷くんの舞台だったり劇プレ本公演だったり。

新生劇団プレステージを目の当たりにしたんかなって思ったりもしたし彼らの成長を感じた舞台だったので是非皆さん「URA!URA!Booost」観てくれよな!!!(n番煎じの宣伝)

 

 

そして9月は言わずもがなあんステだよ~~~~!!!最高な舞台を観ました

まあ言ってしまえば下手くそな劇団の舞台を見慣れていたわたしには素晴らしすぎる舞台でした

そしてたくさんの新しい推しとの出会いがあった舞台でした……………(もはやここからがわたしの2017年の始まりだったんではないかってレベル)

 

 

と言うわけでわたしの愛すべき推したちへ送る言葉〜

こういうのホント痛いヲタク感満載だからあまり好きではないのだけど一年後ほくそ笑みながら読むであろう自分に向けて書きます

 

きっと一年後ビール呑みながら読んでるんでないかな!!!!ちなみに今年は2週間後に赤澤とのチェキ会控えてるのでビール飲んでないよ!!!!

 

推したちというより今年わたしに影響を与えてくれた方々へ!!!

 

 

 

赤澤遼太郎

 

第一印象「なんだコイツ」!!!

ステのメイキングで見たときに「えっなんかとても生意気でない???」ってババアは思ったんだけど、たこ焼きの「ちひろくん天罰下りますよ!!!」で落ちた

は?????「天罰下りますよ!!!」????言葉選びかわいいな????

と思い始めたときには手遅れだった

カテコの挨拶がアホなところもかわいい

あんなにかわいい顔してわんこをやっているところもかわいい

とにかくかわいかった ババアの心を癒すには十分すぎるかわいさだった

気付けば写真集を6冊買うなどしていた

真面目なことを言えば、ステ初演のときは見るに萎えない演技だったのが少しずつ上達していくのが目に見えてわかるのがとても良かった

きっとこれからまだまだ飛躍していくであろう俳優さん

これからもババアを癒してください

出会えて良かったです 良いお年を

 

 

北川尚弥

 

あんステレポにも書いた通りまったく存じ上げていなかった北川尚弥くん

だいすきな朱桜司。ババアの目は厳しかった

実際この目で見るまで信用していなかった ババアなので

やばかった

朱桜司がいた 2.5次元の朱桜司がいた

立ち振る舞いから話し方から全てにおいて今まで私がイメージしていた司だった

北川尚弥に出会わせてくれたこの世界に感謝

お金と時間があったらきっとDVD発売イベントに行っていただろうなあと思うんだけど貧乏なババアは赤澤と天秤にかけてしまったよ ごめんな

今年発見できてよかった俳優さんNo1なので来年もお目にかかりたいと思います

 

 

岩田玲

 

やっぱりすきだなって思った俳優

何回も応援してることを後悔したり嫌いになったりしたけど離れたときに改めてみるとやっぱりすきだなって思う 不思議
ずっと前からもし外部の舞台出ることあったら絶対絶対見に行くんだ!!!って手紙でも物販でも言ってて、でも多分それはきっとずっと先だろうなって思ってたらまさか2月に外部に出演するとは思ってなかった

ひさびさにTwitterをみて驚いた

あのりーくんが??!?!外部の舞台に呼ばれる?!?!?!

多忙な合間を縫って行くことに決めたので感謝してもらいたい

今までいろんな恩を売ってきたと思うの(???)

楽しみにしてるよ!

勝手ながらいまのりーくんの劇プレでの立場がいまの職場でのわたしの立場と通ずるところがあってこの前の24hストラボは元気出ました ありがとうございました

 

 

戸谷公人

 

 

声優業やってましたね 追えてなかったけど
ライブも沢山やってましたね 追えてなかったけど
握手会もやってましたね 行けなかったけど
大好きな山近会長をまさか戸谷くんがやる日が来るなんて思わなかったよ!
アイドルやってる戸谷くんはあまりみれなかったけど俳優やってる戸谷くんは沢山見れたからいいかなって思いました
パコはとても泣きました 泣きました
多分来年もなんだかんだ追いかけます
3月にやる舞台は行くか迷ってるけど でも応援してます
ハンサムライブを卒業してしまったのが地味に悲しかったのでせめて来年はきみラボやってほしいです よろしく

 

 

御影密

 

 

2次元の最初の推し

えすり始めるときに、公式HPからまず気になる子を多分4人かな?くらいピックアップして、リセマラでその4人の中の誰かのSSRでたらその子が推しじゃああああ!!!!

って単純なノリで始めたんだけどやっぱり密きゅんが最初のSSRでよかったよ!!!

冬組スト回収までの道のりが長すぎて何度か後悔したけど(ほんとすまんな)ドチャクソにかわいい密きゅんがだいすき!!!マシュマロあげたい!!!

過去がまだまだ明るみになっていないけどこれからの密きゅんのエピソードとても楽しみです!!!来年もよろしくね!!!

 

 

深海奏汰

 

 

あんスタ始めた時みんなが魅力的で推しが選べなくて、通常プロコを全制覇すればきっと推したい子出てくるだろ…!!って思ったけどますますわからなくなるばかりで、気づけば推しが定まらないまま一ヶ月くらい?あんスタやってて、そしたら無意識のうちに奏汰くんのカードが増えていってて、そんな時になんかの10連した時に来たエキセントリックの奏汰くんに惚れました(告白長いな)

は????めっちゃかわいいな????こんな顔するん????すき!!!!!ってなった

奏汰くんの誕生日祝いたいが為にホールケーキ予約したり、グッズ回収したり、仕事終わりはセガに通ったり

2次元にこんなに金かけるなんて去年は思ってなかったしアホくさいって思ってたけど気付いたらうん万円ドブに捨てるくらいには奏汰くんの☆5がほしくてほしくて仕方なかったよ!!!!

だれよりも仲間想いで、自分のことより周りのことを1番に考えていて、まだまだ謎が多い奏汰くんがすき!!!!ほんとにすき!!!!

謎が多くてもいつでも嫁にきていいからね!!!!アクアパッツァ用意してまってるから!!!!よろしくな!!!!!

 

 

 

 

 

 

昼過ぎには上げようと思ってたのにあんスタイベ走ってたせいで全くもって進まなくて気付いたらステフェスの時間になってて後半は適当になってしまった

というわけで2017年!!!終わるよ!!!

仕事の面でいろいろあったけどきっと来年も続けてるでしょう

 

来年もヲタクやるぞ!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんステを観に行ってきた話

 

 

 

4月ぶりに更新するけどなんやかんやあって2次元の住民と化したので戸谷舞台やらげっぷれ本公演の記事あげようかと思ってたんですけどなぜかあんステの記事をあげます 深くは聞かないでください

 

ちなみに過去にあげていた舞台レポはジャンルがあまりにも違いすぎたので自粛のために下書きに戻しましたーーーーーー!!!!!!

 

 

 

と言うわけで、あんステを観に行ってきた話をするよーーー!!!!!!!

一年前まではアニヲタのかけらも無かった女が半年足らずでアニヲタこじらせて血眼になってまでチケットを取って行ったあんステを観に行った話を!!!!!するよ!!!!!

 

 

〜終始ゴミ並みの語彙力でお送りしますが仕様です〜

 

あんスタに手を出したと同時にあんステのDVDも観はじめていて、あんステ自体俳優ヲタクからしたらそれはまあ豪華なメンバーが出ていらして、十数年前にジャニオタやってたわたしからしたら今の裕太くんを観れるってのも興味深かったんだけど

あんステやる事があったら絶対ぜったいみにいく!!!!!なにがなんでも!!!!!って強い意志を持って生きてました(重い)

 

 

でね、まあ先行は外れたんだけど二次でチケットご用意されたので行って参りました〜〜!

 

 

何が楽しみって何度も言うけど俳優オタクの私からしたらトンデモすぎる役者さんたちをいっぺんに生で観れると言う現実ー!!!!ありがとうあんさんぶるスターズエクストラ・ステージ〜judge of Knights〜!!!!!

考えるだけでしあわせでした〜〜眼福だった 冥土の土産となりました

 

 

 

トレーディングの交換祭りが繰り広げられるってのは噂では聞いていたんだけど

ちゃんと専用のスペースがご用意されてるのにはおばちゃんびっくりした、、、すごい、、、

いつぞやのハンサムライブなんかわざわざTwitterで交換探して待ち合わせしてって大変だったのに………みんなこの方法真似して………

 

わたしも流されるがままトレーディングブースに詰め込まれ見よう見まねでやりました

 

オタクの血が騒いで

(使うかわからねぇけどとりあえずでかいノートとマステと小さめのOPPくらい持ってったら役にたつかな、、、)

って出かける寸前に思って用意して行ったので簡易的ではあるけどクリアケースに変わるものが出来たのでダテに今までのあらゆるヲタク人生で適応力身につけておいて損は無いなって思いましたまる

 

もともと原作の推しが出てる訳では無かったけどあらまっきー目当てみたいな下心(?)が溢れ出ていて、でもまあ競争率高いしそんな上手いこといかねーよなあって思ってトレブロ10と缶バッジ5っていう弱気で行ったらトレブロも缶バッジも一種類だけどあらまき自引きでしたし交換でないつ揃えられたので良かったです ほんとトレーディングブースとかいうシステムすぎょい 讃えたい

 

 

あと本編には関係無い話を少し良いです????

そろそろ中入るか〜〜ってロビー行こうとしたら10メートルくらい先に現れたおくたに…………

 

おくたにさん生でお目にかかったことなんてないのに考えるより先に「羽風薫?!?!!!!????!!?!?!?!?!!!!!!????」ってなった

 

あれは羽風!!!!!!ってあの時の私思ったんだけどリアルな人間みて2次元思い浮かべるって冷静に考えてあかんよな 羽風薫は2次元にしかいないのに

 

目元しか見えてないのにかっこよかった、、、羽風薫はやばい、、、、

 

 

 

前アナは桃李くんでした〜かわいいの暴力

言葉にできない思いが涙となって溢れてた(わりとガチめに)

 

開演前から泣いててババアいい加減にしろよ、、、って思われてたらどうしようって思いながらも涙は止まらなかった(ババアなので)

 

そしてknights登場シーンでも泣き各ユニット登場シーンでも泣いた

 

 

 

とりあえず各ユニットの感想〜〜と思って書き始めたらKnights各メンバー書き終わった辺りでくじけたので他ユニットは個人ではなくユニットだけで書くね………適当だね………

 

 

*Knights

 

レオas祥平くん

ビジュアル解禁された頃からもう本当にレオでしかなくて個人的に祥平くんのお顔がドストライク過ぎるのでこれステでレオ推しになってしまったらどうしよう奏汰くんが泣いてしまう…って思ってたんだけどまじでレオ推しになりかけた 

「新入り」って台詞言うとき目がマジでレオの狂気に溢れてる感じがとても良きでした

 

瀬名 as 翔太くん

レオに片想いし続けるセナをとても体現してくださっててなんか本当に辛かったよ(褒めてる)

文字にするのは難しいのだけれど……あの…ステの瀬名泉ちゃんとチェックメイト時代を生きていた瀬名泉だった……あの過去を抱えた瀬名泉で感動した……

それを演技に匂わせてくる高崎翔太ほんと…さすがです…幸せになりたいよな…

至近距離で見る瀬名泉顔面がとても綺麗だった………

 

司 as 尚弥くん

ほんとにごめん…って感じなんだけど唯一北川くんだけ存じ上げたことなくて、キャスト発表の時に色々と北川くんの過去(語弊です)について調べさせて頂いていたんだけど

わたしの中でテニミュ出身者=エリートっていうアホすぎる方程式ができてるので安心だった

とか言いつつビジュアル司じゃなくない????1人だけクオリティアレじゃない???とか生意気ほざいてたんだけど(ほんとごめんな…)

ステで見た瞬間手の平返したように北川スオ〜に感謝した ありがとう ありがとう この世に生を受けてくれてありがとう

いやなんかね顔面もなんだけど仕草がいちいち私のイメージ通りの司だった……

歩き方とかぴょこぴょこしてて天使だったし歌声も司だったしリアルにKnightsキャストの中で末っ子ポジションなのも推せた……赤ちゃんだった………

何事にも一生懸命な辺りがとても良かった………

かわいい赤ちゃん枠ランクイン。

 

凛月 as あらまっきー

おともだちにあんステ観に行く旨を話したら

ハァァアアア???!!!?!?!!最近幻のチケットになってるありとあらゆる舞台に引っ張りだこのあらまきを生で?!?!!!??変われ!!!!!!!!

ってブチ切れられるくらいには2.5次元界隈で有名なあらまきさんを………観てきたよ…一年前の私はまさかあらまきさんを生で拝む事になるなんて思ってなかったよ………

ビジュアル解禁された瞬間朔間凛月をやるために荒牧慶彦という男は存在してたのかもしれないと思った

奴はやばい

個人的に凛月のメイクがとても好きであのブラウンのアイシャドーめちゃくちゃ凛月みがあった…メイクさんに感謝

あらまきさんの笑い方がとても凛月で客降りの時とか殺されるかと思った

聞いてくださいあらまきさんにファンサ頂いたんですけど一連の流れがとても凛月だった。静かにファンサをぶちかます感じ、とても凛月。

 

嵐ちゃん as きたむー

 

3次元の世界なのに2次元の鳴上嵐が居る世界線やばすぎません????

個人的な捉え方だったら申し訳ないんですけどきたむー歌声がステver.みたいになってた CDとは歌い方が違っていた

 

*fine

キラキラしていた………キラキラしていた以外に言う言葉思いつかないくらいにはキラキラしていた…………あの………客降りでみなさん通路を駆け抜けて行かれたんですけど…………差し支えなければ皆さんの香水の銘柄を…………教えていただければと…………思うのですが………ご検討よろしくお願い致します………

桃李ちゃんとても甘い匂いで身体中の毛穴開いた 興奮した

 

*紅月

ベストオブ衣装がエロいユニット

裕太くんまさか数年後にこうして観れるなんてババアは感慨深いよ…って思いながら泣いてた

マジキモいよな でも裕太くんのあのパフォーマンス力はやっぱり過去に培ったものそのもので本当に素晴らしかった

 

*Ra*bits

朝バタバタしていてなにも食べずの観劇だったんですけど彼らの腹チラでお腹いっぱいになったので餓死せずに済みました 関係各所の皆様感謝致します

ちんこ付いてないけど付いてたら勃っていたと思うので女でよかったなって思いました お母さん私を女として産んでくれてありがとう

 

ユニットに関してはこんな感想なんですけどあとは個人的に好きなシーンのまとめをば

 

 

○「KNIGHTS ESCORT」

オープニング曲。各ユニットの登場シーンがハチャメチャにかっこいい。ラスボス並みの登場をする月永レオが銀河1かっこいい

ニゴステのスクショを載せたいくらいには全人類に見て頂きたいので是非みなさん『あんさんぶるスターズ エクストラ・ステージ~Judge of Knights~』の円盤の購入ご検討よろしくお願い致します

歌詞もとても良くて毎日聴きたい。iTunesで配信して欲しい

文字に起こしたので最後に載せます

 

○紅茶部

・しののんは天使・凛月の座り方とティーカップの持ち方が絵画・皇帝「ナイト…キラーズ(エコー)」

あと千秋楽の日替わりもとても良きでした

 

弓道

三人とも体型が薄型32型テレビだった 弓弦さんのむちっと具合がとてもえっちだった

弓道部実装してくれてありがとうな!!!!という感じ

袴嫌いなヲタクいる??????いないでしょ??!?!?!?!

 

 

○ナイトキラーズ vs Knights

 

 

f:id:shrdno92:20171002203915p:image

 

英智のこのセリフ、ステにもあったんだけど前山英智はとてもとても楽しそうだった

まあ終始楽しそうだったんだけど重圧的にはきっと前作よりかは楽しくやれてたんだよなあとも思う。振りとかもかなり激しめだったんだけどずーっと笑ってた

改めて見ると英智から発せられるこのセリフ重すぎるよな

 

英智vsKnightsのシーンまじでかっこよくてパフォーマンス力が尋常じゃないのよ、、、

瀬名と嵐を蹴散らす英智のダンスめちゃくちゃにかっこよかったし心底楽しそうだった 生き生きしていた

その後の凛月との対決も苦しみながらも楽しく踊っている表情が垣間見えてさすが皇帝だな、、、って思いました

 

○How to move'n chess(紅なずvs泉嵐)

お互いを挑発しながらのパフォーマンスという印象

なずなが泉を挑発(下から見上げる)するんだけどおでこを小突かれてむっとするなずなが可愛すぎて天使でした

嵐ちゃんもフェロモンムンムンで紅郎に食ってかかってたんだけれどとてもセクシーだったよ!!!!肩に手をのせたりしていた

 

 

○material advantage(皇帝vs泉嵐)

皇帝の歌っていたパート、聞き違えと妄想でなければ自分が勝つのを分かりきっている歌詞ばかりで……

「チャンスなんて与えない容赦無く」って2人が歌うんだけど

笑いながら「そんなものに意味なんてあるのかい」って歌うんだよ……自信に満ち溢れてるよな………

マテリアルアドバンテージってチェスの世界では合計点数が多い、つまり勝ちを左右することを言うらしいんですけど(アホなりに調べたので間違ってるかも)それってこの時点で負けたら後は無い、って皇帝からのメッセージなのかなあと勝手に解釈した。恐るべき皇帝。

 

 

○凛月が英智との対決に向かうシーン

f:id:shrdno92:20171002204812p:imagef:id:shrdno92:20171002204823p:image

これはニコ生でも仰っていたように千秋楽だけだったみたいなんですけどまじであらまきさんて朔間凛月を演じるためにこの世に生を受けたとしか思えなくないですか????なのにリアルな荒牧さんとてもぽんこつで推せる(褒めてます)

荒牧さん気になる方はぜひ彼のニコ生を見てください………へにゃへにゃしていて生まれたての赤ちゃんよりもかわいいです………

 

表情がとても穏やかなのよ……

原作では司と凛月2人だけのやりとりがステでは4人のやりとりになってるの、とても感動したししっくり来すぎてステ後に原作読んだら嵐も泉も出てなくてあれ???って困惑するくらいにはステの演出とてもよかった

英智と凛月の960は本当に観ないと人生損しかないと思うのでしつこいようですが『あんさんぶるスターズ エクストラ・ステージ~Judge of Knights~』。来年1月に発売予定なのでぜひ購入ご検討よろしくお願い致します。

 

 

○Nine hundred and sixty(皇帝vs凛月)

これもチェス用語らしかったのでアホなりに調べたよ!!!!

 

『チェス960』

チェスにとってありえないとされていた"偶然"という要素が組み込まれたルールらしいんですけど、これって皇帝からの「偶然でも起きない限り君たちKnightsは僕に勝つことなんて出来ないよ」っていうメッセージじゃないです???皮肉すぎて頭痛いです

 

でもレオに戦いを挑む時に司は

「奇跡でもなんでも起こしてあなたに勝利しましょう!」って言うんだよな、、、ほんとお前はかっこいいよ、、、

 

 

 

 

 

凛月も負けてしまって項垂れる三人に声をかける司のシーン ひたすら泣ける

本当に大好きなシーンなのでここも頑張って文字に起こしました 褒めてください

 

三人に声をかける台詞は原作と同じで

f:id:shrdno92:20171002211254p:imagef:id:shrdno92:20171002211304p:imagef:id:shrdno92:20171002211320p:imagef:id:shrdno92:20171002211333p:imagef:id:shrdno92:20171002211355p:image

f:id:shrdno92:20171002211439p:image

 

「凛月先輩」の部分が「先輩方」に変わっていたんだけどここの台詞の司がとても力強くて、原作はフルボじゃないからそこまではわからなかったんだけど、それを北川くんはちゃんと司の言葉として演じてくれてた

力強く、丁寧に。原作でもきっとこんな風に司しゃべってたんだなあって。

そして先輩達の返し一つ一つがとてもよかった。

f:id:shrdno92:20171002211844j:image

輪の中心にいる司に向かって話しかける三人の図これまで観たどんな舞台よりも泣けた 美しかった〜〜〜〜🙏

 

その後のレオとの対話。

 

f:id:shrdno92:20171004144924p:image

f:id:shrdno92:20171004144930p:image

f:id:shrdno92:20171004144933p:image

f:id:shrdno92:20171004144937p:image

 

「いいえ、Leader、我儘ばかり言わないでください」って言うときの司、やだやだ!!!ってただをこねる子供並みに首をブンブン振るのめちゃくちゃ良かった 全力でLeaderに立ち向かおうとする様がとてもよかった

司の力強さが半端じゃなくて何度も言うけど北川くんがちゃんと司になってるんだよね。ジャッジメントでの司のフルボ聞いたことも無いのにきっとこんな風に話してたんだろうなって錯覚に陥る

 

ここでもレオの言う「新入り」は目が本気で狂気に満ち溢れていたんだけれど、それにすら物怖じしない司がとてもかっこよかったよ〜〜

 

 

ツイッターにも書いたんだけど

「ようやく帰還された、我らKnightsの王よ」

で顔を上げたレオ、ちゃんと司を認めたような表情をしていてとても良く無いですか???

なんなら司本人も「あなたに着いていきます」と言わんばかりの表情でとてもよくないですか???

弓道部シーンで蓮巳に「月永レオは生涯の忠誠を誓えるような存在になるかもしれんぞ」って言われて断固として否定してたのに「"我ら"Knightsの王よ」って言ったのすごく感動だった〜〜🙏🙏🙏

 

正直言って初演観た時からKnightsが全員揃う事があったら果たしてKnightsに適したキャスト揃えられるのか???みたいに思ってた所があったんだけど本当にKnightsを演じるためにこの世に生を受けたとしか思えない5人だった……

 

あらまきさんの凛月もとても良かったんだけれど(もちろんKnightsみんな良かった)個人的にはやっぱり北川尚弥くんの司がとてもよかった……

 

なんて言うか実際自分の目で見るまでほんとに司なのか?って認めたくないところがあって、でも最初に書いたように何から何まで司だった……

客降りの時の手の振り方とか、歩き方とか、話し方、千秋楽のカテコでレオとハグしたときの表情、もうほんとにほんとうに私が思っていた通りの司だった、、、、

調べたらまだ21歳らしくてね……やばいよな………きっとこれからもっとすごい俳優さんになるよ…………

 

 私の中での【テニミュ出身の若手俳優はスター説】が濃厚になりましたありがとうございました

 

 

そんなこんなで〜〜!

最後にKnightsEscortの歌詞をば!

(耳コピなので多少のミスは目を瞑ってください)

 

 

今宵あなたを誘って 望みの全てを叶えよう
光溢れる場所へ その手を取りescortしよう

 

寄り添って居たいのさ 守りたいから
瞳にうつした その微笑み
決して悲しみに曇らせないさ Your eyes 伏せないで
見つめていてほしい ここにいるのさ

誇りにかけて 約束しよう
貴方だけのため 輝き続ける

Stay by your side Forever
夢が見たいと言うなら 今すぐ奇跡を送るよ

 

あなたを抱きしめるのさ 煌めきさえも歌にして
美しい宝石抱く 銀色の指輪のように

今宵あなたを誘って 望みの全てを叶えよう
光溢れる場所へ その手を取りescortしよう

 

ようこそ

 

あなたを連れて行くのさ 騎士達の集うparty
美しい姫君よ 踊ってはくれないか

今宵あなたを誘って 望みの全てを叶えよう
光溢れる場所へ その手を取りescortしよう

 

運命の糸 辿って結ばれた 出会いになら
想いの全てを 捧げられるから

 

貴方に見つめられると 星になれると信じてる
美しい輝きを この身に纏えるから

 

今宵あなたが夢に見た 望みの全てを叶えよう
美しい姫君よ その手を取りescortしよう
Forever 見つめてほしい Ah… Our stage

 

 

 

4人から王さまに向けた歌だと思うんですけど歌詞がしんどすぎて体調が悪い

というわけであんステレポでした!!!

ずっと前からやんわりとしか知らなかった俳優陣をまとめて見てしまったら皆さんとてもかっこよくて知っていつつも現場をスルーしていた過去の自分殴りたい!と思ったので来年の松ステは這いつくばってでも行きます

 

 

ここまで読んでいただけてたらありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々に3次元の推しに会ってきた話

 

 

は~いという訳で久々に3次元の推しにあってきた話を!!!します!!!

その前になんだかとても久々な更新な気がするなあと思って最近の出来事振り返ってみたけどどう考えても2次元にうつつを抜かしていた記憶しかなくて、 まあ最近の休みはと言えばあんすイベ走ったりiTunesカード買いにコンビニ走ったりしてました

 

まさかここまでこじらせるとは個人的に思ってなかったんだけどまあもともとヲタク気質なもんだからハマってしまったら最後みたいな所あるので開き直る

 

 

 

でね、本題だけど結論的に言ってしまえば劇プレ握手旅ですね。もうやらないもんかと思ってたし正直そろそろ潮時かなあなんて思い始めていたころだったからもし都合つかなかったらきっぱりあきらめよう~~!!なんてできもしない決意をしてたわけなんだけど

どうやら握手旅期間は仕事が空いているらしい。そしてどういう訳か地元に来るのは私が大好きなりーくん率いるチームロングセーターらしい。

離れようと思ってるタイミングで向こうから会いに来てくれるとかほんとにもう運命では!?!?!?!!??!??!りーくんの方から会いに来てくれるとか相思相愛すぎな???!?!???

 

 

そんなわけで行って来た握手旅

本当のところ時間さえあれば日本全国どこへでも飛び回る覚悟は前回の握手旅終わった時点で出来ていたので車で数分の距離に劇プレが来てくれるのはとてもありがたかったです

とかいいつつまだ日本全国飛び回る気でいるのでその時はよろしくお願いします

 

 

そんなわけで握手した話やらあれこれを話したいんだけど驚くほどに内容覚えてなくて

でもって今回友達連れてったのもあって劇プレと話すより仕事で忙しくてなかなか会えていなかった友達と話す方がたのしくて劇プレのみなさんすいませんね、ってくらいにはなんも話してなかった

劇プレにわたしの友人を紹介しておわった感ある

 

相変わらずりーくんはクソほど人見知り発揮しててお前もっと話弾ませろや💢ってイラついて

今までみたいな

やっと会えた!!!感動!!!りーくんすき!!!!やばい結婚して!!!!

って流れにはならなかったのには自分でも引いた

 

チームロングセーターと掛けてニットワンピ着ていって

「みてください!!着て来ました!!!どやさ!!!」

って言うんだ!!って意気込んでたら高頭さんの方から

『!!!ロングセーター!!!合わせてくれたんですね!!!ありがとうございます!!!』

って言ってくれてなんなの高頭さん結婚してください大好きですって言いたくて仕方なかった

 

実際のわし

『おお〜〜!そうなんですよやっぱ高頭さんさっすが〜〜!!!ナイス!!!いぇ〜〜い!!(驚くほどウザいテンション)』

 

 

もう本当に驚くほどに話した内容覚えてないしきっと言うほど話してないんだろうなあとも思うんだけどずっとりーくんが腰をさすっていたのは見逃さなかったし心配だったよ

とか言ってたそばから握手旅の翌々日くらいに仕事中人の体内からこんなえげつない音でるのか????ってくらいの音を発して腰痛こじらせて人のこと言えないので気をつけようと思いましたまる

 

 

生まれた時から馴染んだ景色と高校時代毎日通っていた場所と青春を謳歌した場所()に劇プレがいるのが最初から最後まで信じられなくて写真みても実感わかないし

やっぱり握手旅の意味ってなんなんだ??って考えは変わらないんだけど本人たちが楽しそうだからよかったっていういつもの考えにたどり着いたよ

 

 

最近ありがたいことにいろんな人生の先輩が居るお食事会だったり飲み会だったりに呼んでいただけることが増えてきて、ある先輩が言っていた

 

「たとえ報われなくても、成功しなくても、好きなこととかやりたい事をやってる人がかっこいいって若い時は思ってたけどやっぱりこの年になって考えてみると
好きなこととかやりたい事を諦めて仕事してる人の方が圧倒的に多い世の中で、そんな仕事でも愚痴一つ言わずに一生懸命働いてる人の方がかっこいいんじゃないかって思い始めた」

 

って言うことを言っていて、それ聞いてああ、確かにな、って私は思って。劇プレを応援してるのってなんなんだろうかなってちょうど思い始めていた時で

まあプライベートでいろいろあったのも関係してるんだけどやっぱり彼らを追い続けるのってそろそろ潮時なんじゃないかなと思っていて。

 

でも最近仕事が軌道に乗り始めたメンバーもいて。それってやっぱ素直に嬉しくて(りーくんは論外だけどな!!)

 

 

まあ今年もゆるゆると応援し続けてしまうんだろうな〜〜悔しいけど

でも握手旅終わってからすぐに私の熱はあんすに行ってしまったので2次元の世界がわたしを出迎えにきてくれてる。ぷかが私を呼んでいる

 

 

悔しいことにGWはまるっと仕事で単独ライブ行けないんだけど悔しいから方南ぐみはたくさん行くよ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリフェス!ファンミーティング02~感謝を届ける2ndステージ~

 

 

は~い!!!というわけでとぷうた記事もハンサム記事もあげてないけど先日行われたド!ファンミがサイコー超えすぎてて一刻も早く記事にしたかったので書いてます

終わって2週間以内にレポをあげるのほぼ奇跡に近いよな、、、それほどまでに素晴らしかったということです

 


因みにとぷうたレポは全くの手つかずで、ハンサムは~〜〜、OPまで書きました😉(もはややる気がない)

 

お母さんの胎内に語彙力を置いてきてしまったので月並みのことしか言ってないですが自己満なので気にせず書くね。

 


まず例のごとく日程を連休にかぶせてきたので運営まじふざけんな💢💢壮馬だって成人式控えてるんだからもっと考えてあげろや💢💢って感じだったんですが半ば強引に半休を頂いたので8日の昼だけ行ってきました(関係各所の皆さまご迷惑おかけしました)。

(てか壮馬ファンミおわってすぐ熊本へ飛んだのかな??まじかわいそすぎる、、、まあ出れただけいいか)

 

 

結論から言ってしまえば本当に戸谷公人がこの世に存在している事実が尊すぎてしんどみしかなかったしなによりそーまさきの2人がこの子らほんとに劇プレなの・・・?ってくらいにキラキラしててキモヲタばばあは中盤あたりから泣いてました
書きたいことは山のほどあるのでOPから順に

 

 

前説って生だったのかな?1回しか入ってないから定かではないけど奏の壮馬みと壮馬の奏み(伝われ)がやばかった🙏


客席後方から登場だったんだけど何度も言うようにそーまさき(と株ちゃん)がただのアイドルだった。あんなきらきら輝いてるそーまさき見たことないよ(;_;)(;_;)

いや実際リリイベのときとかも輝いてたんだろうけど当時の心境はそれどころではなかった、、、


てか客席でみんながお客さんとわちゃわちゃしてるのに誰よりも早くステージに着いてしまう株元英彰が株元英彰すぎてクソほどわろた。株ちゃんよ、、、成長してくれ、、、

 

 

まず出てきて挨拶したんかな(キャラの新年の挨拶もあったよ)


「この音何の音~~?」ってボケる株ちゃん…ねえめっちゃ成長したと思わん????もう無理すぎて無理

 

 

*芝居パート
奏「水戸…水戸…」の流れ
てかさあ前回のファンミいかなかったから(映像もついこの間確認した)芝居パート見るの初だったんだけど2.5次元の良さってこれだよなあ…俳優さんの本気良き…🙏


純哉と奏の怪しい雰囲気をみたいつきのかわいさよ…中の人がやるいつき最&高
いつき「純哉くんがどんな道を選んだとしても、僕はアイドルの純哉君を精一杯応援します…!」

かわいすぎひん??!?!???!!すき??!!?!

 

 

KUROFUNE楽屋にて

圭吾「宇都宮…宇都宮…」
勇人「なんだそれ」
圭吾「奏くんが、緊張したときは茨城県の県庁所在地を手に書くといいって教えてくれたんだ」
勇人「へぇ」
圭吾「おい、そこは『茨城県の県庁所在地は、水戸だろ(勇人の真似)』って突っ込むところだろ?!?」
ここも圭吾くんのかわいいが過ぎたんだけどところどころ戸谷公人だったよ!!公人くんしっかり!!!


でも普通に考えて少し前まではきみラボで圭吾やれって言われても「絶対無理!!!やらない!!」の一点張りだったのにさあ(;_;)役者だね(;_;)好き(;_;)

 

ちづる「(口で)トントントントーーーン!!!!!!おじゃましてまーーーっす!!!!」「あれ〜〜???もしかして、チワワ喧嘩かなあ〜〜???」

くっそかわいい😭ちづちゃんかわいい😭お年玉あげたい😭

 

いつき「実家のお菓子持ってきたんです!栗もなかなんですけど、、、」

圭吾「……すまないが、プリンスは洋菓子しか食べないんだ(ニュアンス)」

圭吾くんうざ、、、、

 
そのあともドリフェス刑事とかいう茶番(褒めてる)やって本番~だったんだけどわざわざ楽屋に戻ってきて片桐製菓の栗最中もぐもぐする圭吾くん、、、可愛いがすぎるよ、、、

「(もぐもぐしながら)うまっっ!!!うんまぁあ〜!!!!」

てか公人くんがめちゃくそかわいい圭吾くんもきみとくんも銀河一可愛い、、、、好き、、、、

てか圭吾のキャラブレすぎてて愛しかった

 

・胸キュンプリンス

カメラ役を任された圭吾くん案の定自撮りし始めるんだけど、控えめに言って26のおっさんのドアップはいくら戸谷くんでも厳しいものがありました(当社比)
でもそのあとカメラ役任された純哉くんのドアップはハンサムでした。ありがとうハンサム


何度も言うけど奏の壮馬みがもうさ、壮馬が奏なのか奏が壮馬なのか今自分がみてるのが石原壮馬なのか天宮奏なのかわからなすぎた

 

優勝は奏きゅんだったわけなんですが「奏、ガチで緊張してないか」って声かける圭吾さんやばすぎでは???


相手役は誰にしますか?って聞かれて「純哉くんで!!!」って答える壮馬に全観客が歓喜してた感あってさすがだな、って思いましたまる

 


*薔薇の三銃士
えええめっちゃかっこいい…!!!すき…!!!!!ってなってた


*バラエティコーナー
アニメ2ndシーズンで使う音源を!収録しました!2.5次元すげえ!!!

某事務所のライブぶりに大声出しました
練習で誰もいないのに「キャーーーーーーーー!!!!!」って叫ぶのとんでもなくカオスだった恐ろしかった
(開始1秒で息続かなくなってカスッカスになって平泉成みたいな声しか出なかった)

 

圭吾の歓声収録のとき上着脱ごうとして腹チラするとたに…赤パン拝めましたありがたや…🙏

この前大人買いしたってことはきっとまだ新品な赤パン…ごちそうさまでした🙏

 

KUROFUNEのとき「即位してー!」「開国して~!」って言わなきゃいけなかったのに普通に戸谷くんがかっこよすぎてきゃ~~!!!って言いたくてしゃあなかった
ここでも「この音何の音~?」ってボケる株ちゃんよ…楽しそうでばばあはうれしいよ

 


*ドリフェスPR
片桐ウエハース箱買いします…!!!!

 


*ライブコーナー

○インフィニティ・スカイ
MCで言われるまで知らなかったけど初披露だったらしくとても盛り上がっていました
ほんとにイベント開催時しかアプリやってないから曲のタイトルがわからなすぎて(笑)

 

リバーシブル→バレンタイン
もうほんとかわいい😭😭Wまさきかわいい😭😭振り付けもかわいい😭😭
太田「この二人といえば~〜〜!」
太田正木「Wまさきですっっっ!!」
宇宙一かわいい😭😭😭お年玉あげたい😭😭かわいい孫よ😭😭😭

 

○Up to speed!
おーた出ずっぱなのにちゃんと踊れてて偉いなあって
いつぞやのライブのときとは比べ物にならなくてばばあは感無量でした

 

○SAKURA LETTER
ずっと戸谷と太田の定点カメラと化してたからここいらでほかのメンバーも見たけど壮馬が一生懸命歌っててもうほんとにほんとにもうね

 

○MC

SAKURA LETTER初めて聞いたとき曲が良すぎてかおるくんにTELしたまさき。お風呂入ろうと思ってたらブルル!!!って!

ブルルにハマるでぃあどり ノリが若くて羨ましい


高校生の時にみぞたくに生キャラメルあげた富田
「なんか棒だったの!」「なにそれキンブレ?」
壮馬まじG線高いよな

 

○ARRIVAL-KUROFUNE Sail Away-
今までみた踊ってる戸谷のなかで一番近くでみれて感無量だったよ~~~ダンスは相変わらずだけど相方もダンスがアレだからあまり目立たないのがKUROFUNEのいいところだと思います(真顔)
「KUROFUNE!」「襲来!!」「KUROFUNE!」「襲来!!」楽しかったよおおおお

 

MC
株ちゃん「やっと皆さんの前で披露出来て嬉しいです。こうして皆さんの前で歌えるのもDear Dreamのおかげです、ありがとうございます。(若干ふざけてる)」
でね、ここで壮馬が『皆さんにやってもらいたいことがあって』って切り出す
「せっかくこうして皆さん集まったわけじゃないですか、お隣の方と仲良くなってもらいたくて~、」

最初はまた壮馬のやつへんなこと言い出して、、、って思ったんだけど説明してる時の壮馬の声が心なしか震えてて。

いつかのゼツボー荘カテコ挨拶とか本公演で挨拶振られた時とかのそれと似ていて。
ああこの子本気で伝えたい事あるんだなあって思ってなんか感動した。


(熱気が)うわああああってきた!!って喜ぶメンバー

 

会場の人達が壮馬の言った通りにしたとき、確かに7人はうれしそうにしていて。あの時の壮馬の顔忘れたくないなあって思った。

いろんな方が言ってるように、いろんな界隈のヲタク同士の壁を感じていたのはまぎれもなく本人達だったんだろうなあって改めて

 

最後の挨拶でだったかな?株ちゃんが「壮馬が、どうやったら一体感が生まれるかってのを凄い考えてさっきみたいなことをやったんですけど、その光景を見ている壮馬が喜んでいるのをみて僕はうれしかった。泣きそうになった(ニュアンス)」って言ってたのには泣いた。劇プレ愛サイコー超えてる

 

 

○Dream Greeting
○NEW STAR EVOLUTION
○PREASURE FLAG

 

*MC
溝口「僕らがシーンとするときは幸せを噛みしめてるときなんで(笑)」

壮馬「こうしてファンミーティングを開くことができるのも来てくださるみなさん(ディアドリーマー)がいるからです。さっき急な提案をしちゃったんですけど、すごく伝わってきて、僕たちは皆さんのパワーで、活動することができます。昨年は皆さんにいろいろな景色を見させていただいたので、僕たちが新しい景色を見せられるように頑張ります」
驚くほどニュアンスでしか書いてないけどたしかこんなようなことを言っていた気がするようなしないような(間違ってたらごめんね)


壮馬の言ってることはお世辞にも上手な言葉選びとは言えなくて、何喋ってるのかもしどろもどろで

でもものすごく泣けた。

ばばあのゆるせんがばがばだった(とたにくんごめん)

 

○シンアイなる夢へ!

 

~ENC~
○Paradeが生まれる
はい、もうここから記憶にないほど戸谷にしか目が行ってなかったので戸谷のことだけになるけどかくよ


アンコール客降りあるよ!!!マジ気をつけな!!あいつはやばい!!!!って会う人みんなに言われていて


(でもな~~さすがにあの戸谷がな…まさかな…)

ってロビーで思っていた訳なんですが
座席についた途端

(ん??この場所ってもしかして戸谷くんからのファンサ、ワンチャンあるのでは?????)
って思い始めた私
座席の位置を確認して会場に行く癖がないから自分がどの辺に座るのか当日まで把握しないんですけどいい加減どうにかしようと思いました

(実際会う人みんなに今日どこらへん??ってきかれて え~~まだわかんない、って答えてあほなん、、、?!?!って言われるくらいにはどの現場のときも座席把握してない)

 

でアンコールが始まりましてついに舞台上にいた子らが客席へ


ん???やばいな???とたにこっちくるな???は???まじか???お????


もはやパニックである。パニックをこえたパニックである


歌いながらこちらに向かってくる戸谷

というか戸谷公人が歩いてるのか風間圭吾が歩いてるのかもはや区別がつかなくなるくらいにはパニックだった(?)


夢だったかもしれないしわたしの妄想幻覚かもしれないけどとたにくんが来た時にめちゃくそ団扇アピールして私の団扇にとんでもなく戸谷くんが反応してくれてた(んだと思う)


その時の私の心境として
(おいとたに!!!!!!この団扇を!!!!!!みろ!!!!!これだよこれ!!!!!おい!!!!お前の為に(ハンサムの前夜)夜なべして作った団扇なんだ!!!!お願いだから気づけえええええええ!!!!)
って感じで、戸谷の目にかわいくうつりたいな😉💖💖💖とたにくんこっちみて💖💖なんて乙女心は微塵もなかったのできっと獲物を見つけた猛獣のような形相のわたしが戸谷の視界に入ってしまっていたかと思うと帰りの電車で涙が止まりませんでした(がちめに)


幸せなことに(?)純哉推しのお嬢さん方に360度囲まれていて戸谷(兼圭吾)推しの私からしたらとんでもなく良い環境でしたありがとうございました

 

こんなことを文字にすると改めて悲しくなるから嫌なんだけど今までのハンサムで戸谷の団扇が役に立ったことなんて一度もなくて。

毎年期待しては裏切られての繰り返しだったんですがようやくその思いが報われて良き日でした

 

戸谷サイコ⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎

 

音外す勢いで全力で歌うみんな(主に若い子達)がほんとに感動的でした

 

○挨拶
戸谷「これからも7人で力を合わせて頑張りたいと思います。皆さん応援よろしくお願いします」
とたにくんだいたいテンプレだからファンミで何言ってたかよく覚えてないけど多分だいたいいつも同じことしか言わないのでファンミ挨拶も確かこんな感じだったと思う(クソ)


ってな感じで幕を閉じたファンミでした
ファンミのあとお仕事だったんだけどとたにのおかげで体感的には秒で終わったからとたにくんありがとうだいすきだよ心から感謝してる♡って感じでした(適当)

 


というわけでファンミ02総括


今回のファンミで何が一番サイコー超えてたかって聞かれたら紛れもなく私の中ではそうまさきの2人で。
これいつも言ってるけどそうまさきの女性関係でのいろいろがあったとき()からほんとこいつら自覚あんのか💢💢って感じで


なんだろう若い2人だから厳しく見てしまうってのも少なからず(もはや多からず)ある。

でももうこの際どうでもいいなぁとおばばは思いました~~まさきの件はとっくの昔に時効だよ♡♡許すよ♡つい最近の壮馬のお写真はまだ記憶に新しいから若干の憤りは感じなくもないけど許すよ♡♡

 

壮馬も成人したことだしもういいんでないでしょうか
でもファンの子に夢は見させてあげましょう(これたぶん手紙でも言ってるな~まじおせっかいおばさん極まりない)


まあこの話を友達との議題で上げると出てくるのがいつぞやの株ちゃんなんだけど(笑)
いや株ちゃんの話はどうでもいいの

 

なんていうのかな~語彙力乏しすぎて上手く言えないけど
数年前まで熊本弁丸出しで本当に喋りが下手だった壮馬がキラキラアイドルやってるのとか
劇プレのお手伝いで来てるくせになんの役にも立たなくてTheゆとりです!!って感じのまさきがファンのみんなに気を利かせたことを言えるようになってるのとかを見ると
なにが彼らをそうさせたかって聞かれたら紛れもなくド!の活動があったからで。


だから今度はド!の活動を通して吸収したものをちゃんと彼らの最初の居場所である劇団プレステージに持ってきてほしいな、って思いました。これからも成長楽しみにしてるよ!!!!!!!

 

そして戸谷くん!!!

本当にこの仕事が発表されたときはどうなることかと思ったし

戸谷くんがどんな気持ちでこの仕事をしているのかわからなくて

でも前の結成イベのレポにも書いたように戸谷くんの覚悟は確かなもので

心の底からこのお仕事を楽しんでいるってのが溢れるくらいに伝わってきて

もう本当に私たちファンは幸せだよ!!!!!って思う

 

 

今までは舞台でしか見られなかったから戸谷くんから言葉、行動として何かが返ってくることってごく稀に更新されるブログとか年に一度のハンサムライブとかでしか無くて

それがド!の活動が増えたお陰で一方的では無くなったというか

ツイッターで気軽にリプを送れたり、ツイッターに上げてくれたお写真で近況知ることができたり

なによりも今回みたいなイベントの場で直接戸谷くんを近くで感じることができてることが本当に素敵なことだなあって

 

なんかさあほんとにもう語彙力なさすぎて同じことしか言えないけどとたにくんサイコー(;_;)とたにくんのおたくになれてよかった(;_;)

 

 

2.5次元最高変えてる〜〜😭😭😭

今年も戸谷くんを見れる機会がたくさんありますよう!!!!!

 

ここまで読んでいただいたあなたもサイコー超えてます!!!ありがとうございました!!!!

 

 

 

 

 

 

今年を振り返る〜ありがとう2016〜

 

 

 

と言うわけで年末恒例まとめ。

この記事書き始めたの11月あたりでちょこちょこすすめてたんだけどなんともう12/30です〜〜!!!!ようやく仕事納めてきたよ!!!!おつかれさま〜〜〜〜!!!!

とか言いつつ仕事始め元旦だけどがんばるよ〜〜

今年も年越し夜勤はまぬがれたので一安心でした(超他人事)

 

職場のイベントで餅つきもしたし仕事納めた感がすごいので来年も変わらずがんばるよ〜〜〜〜

 

 

てなわけでプライベートな事も含めつつ年末恒例のまとめ記事いきまーす。まあ興味なんてものはないと思うのでただの自己満。

今年は時間とお金の許す限り片っ端から舞台に足を運んでたのでスケジュール帳みたらかなりの数行っていたんだけどもちろんその全てが楽しくて有意義だったって訳でもないから印象に残ってるものだけ抜粋してかきますね

 

まとめると3分の1くらいは見なくても良かったかなあというものがちらほら。無名劇団から有名劇団まで

その反面今年はコレダァァアアア!!!って舞台に巡り会えたいい機会もあったので幸せでした

 

 

1月

 

地球ゴージャス The love bugs」

行く予定はさらさらなかったけど機材席解放どーのこーのって騒いでたから覗いてみたらなんかすげえ前列が選べてポチったやつ

何度も言うけど舞台始めは劇プレ!!!今年初めて我が目に映す推しはりーくんや!!!!って思ってたしまるで興味なかったんだけど行ってみたらとんでもないもの見せられてやっぱプロはすげえな、って思いました

 

2月

 

君そば、オーファンズ。

劇プレを信用するのはやめようと確信した2月。ん〜〜君そばレポに書いた通りやっぱりオーファンズ増やせばよかったという後悔は墓場まで持って行くことでしょう〜〜

ああ、プライベートのよしざーさんを見かけてみんなのいう通りすぎて(心の中で)腹抱えて笑ってた。よしざーさんいろいろとやっぱりアレだけどやっぱりすきだよ!!!!いけめん万歳!!!!!

ハンサムのあほみたいなテンションのよしざーも好きだけどオタクなんか寄せつけねえオーラムンムンのプライベートなよしざーもすきだよ!!!

オーファンズでの平埜生成を観れたことは本当に幸せだったと思う〜〜🙏濃ゆすぎる演技をしているきなりくんだいすきだよ🙏

 

3月

 

3月はまあプライベートで色んな転機があって過去の色々に踏ん切りつけたり新しい色々な人との出会いだったり〜まあいろいろ

学生時代に戻りたい一心でした そんで学生時代の気分味わいたくて副業してた(職場にバレたらクビになるので速攻やめた)

 

4月

 

せんでんむしだったり戸谷舞台続きだったり。

予定が合うか不安すぎたけどハンサムぶりの戸谷さん拝めたのでしあわせでした〜〜🤗日程的にギャンブルだったよ🤗

ちいこんはまあファン層に圧倒されたり公演時間が長すぎたりで疲れたけどいい経験でした(ほめてる)

んで〜これもまあ仕事の話になってはしまうんだけれど入社した時から受け持っていた人が旅立って改めて自分がしている仕事のね〜なんていうんだろうほんとに何もできないんだなーって。色々と考えた1ヶ月でした。

 

5月

 

とある劇団の舞台をご縁あって観させていただいたんだけどもうこの舞台が2016年にみた舞台で三本の指に入るくらいには素晴らしくて本当に良かったなあと

あと何年かぶりに秀くんの舞台で元担に会って感慨深かったっす

 

6月

 

6月とか何もなさすぎてわたし何してたんだろうっていうレベル

舞台観なかったし特に特記することはないはず

 

7月

 

キンキーブーツとレディバ

まずレディバミ〜〜。もうほんとにこの舞台も今年見た舞台の中で1番って言えるくらいには素晴らしかった!!!俳優さんってやっぱすげえ!!!って興奮した

まじほんとにいい役者が揃うととんでもないことになるんだ、ってのを思い知った

金に物言わせて数回入ったからこの日以降ひもじい生活しかしてなかったけどそれでも全然気にならないくらいにはオリーとジルがやばくて( i _ i )見れて良かったなああああ( i _ i )

 

そしてキンキーブーツ!

潤一さんとゆじろ出るし〜〜春馬さんもでるし〜〜一回くらい行っとくか〜〜っていうノリで入ったけどキンキーブーツ沼はとんでもなかった

日本語版サントラはよ!!!!!

 

8月

 

何もなかった気でいたんだけど記憶から抹消されすぎている渋ラジイベと劇プレ無料イベがあったのも確か8月。

ほんとに記憶から消えていて思い出せないので当時の記事読んでみたけどやっぱり思い出せなかったのでほんとに内容無かったんだと思う。生成が来てくそほどかわいかったのは覚えてます あとりーくんとまなる。

りーくんからチケット買いたくてでも増やせるかわかんなくて迷った挙句買わなかったんだけど今考えたら4000円ちょっと払えばりーくんと話せたんだから買えばよかった、、、

 

でもって月末は娼年。これもスケジュールの都合が付かず二回しか入れなかったからなんともいえないけど予定こじ開けてでも行ってよかったよ~🙏

ほんとに素晴らしい舞台だった。未だに小道具の謎は解明されてないので何がどうなっていたのか知りたい。松坂桃李松坂桃李がどういう仕組みだったのか!!!!!誰か!!!!

 

 

9月

 

怒涛のリサウンド月間。仕事終わりも仕事休みの日もシブゲキ通ってた。初日からりーくんと話せたしりーくんからチケット買えたしまあまあ推しにも会えていたのでいい思い出。

最初は馬鹿にしていた舞台の内容も終わるころには感動でした(終わるのが寂しかっただけ)

さすがに話がの三分の一進んだ辺りからお邪魔するのは金銭的に無駄だし今後はやめていこうと思った。

 

リサウンドだけでは無かった9月。

そうだよ〜きなりくん舞台もありました。内容はクソ難しくて八割方記憶にないけどあの豪華メンバーの中にいるきなりくんを拝めたのはよかったと思う。

あとよーぺーくん舞台。初めてよーぺーくんのお芝居生で見ました。素敵だった。どきどきした。

 

知り合いの方に誘われてヨーロッパ企画観劇。こんなにも面白い舞台する人たちがこの世の中に居たんだ!!!!!って衝撃だった。ヨーロッパ企画と藤谷理子ちゃんに出会わせてくれてありがとう🙏🙏🙏って感じだったんだけどまたすぐお目にかかる事になるとは夢にも思わなんだ

 

10月

 

これまた忘れかけていたけどドリフェスリリイベ(?)があったのもたしか10月。とある用事のついでで行ったらまさかの戸谷を拝めたのでほんとに良き日でした🙏
なんやかんやで舞台以外の戸谷を見たのは2014ハンサム以来だったし舞台は舞台で驚くほど遠目からの戸谷だったしでなんかもうほんとに戸谷が目の前にいることの尊さな・・・アーメン

あの時はまさかこんなに戸谷を拝めるイベントが増えるとは思っていなかったよ~~~~もう戸谷の現場が多すぎてお腹いっぱい幸せいっぱい

舞台で言えば猪塚の珍渦虫とキンブー来日版。特記することは特にない

 

11月

 

忘れもしないKUROFUNE結成イベ。戸谷くんの覚悟にもう応援するしか残された道がなくていろんな意味でお手上げ状態だった。
因みにこの時がきちんとドリフェス関連の現場にお邪魔する初めての現場だったんですがとんでもなくやる気のないクソ女状態だったから反省している。

来年からはガチ勢になれるようばばあは努力します

 

12月

 

これまた怒涛のとぷうた月間。仕事がクソほど忙しいのにとぷうたやらハンサムやらで毎日体感的には5時間くらいで生活してた

でも言うほどとぷうた行ってないんだよな…

新平ナイトとかいうクソすぎるトークショーを聞いてからまた一段と新平さんの株が暴落したから新平さん来年は頼むよ、、、って感じです


てか書いてて思ったけどハンサムもとぷうたもレポまだあげてないよな・・・うううがんばる

 

とぷうたハンサム詳細は単発でレポ書くとして12月はこのくらいかな?仕事面でとんでもなくストレス溜まってて体調すこぶる悪かったのでほんとにストレス溜めるのは良くないなと思いました 12月にして気付くアホさ

 

もうほんとに仕事面辛いことが多すぎて無理だったんだけどまあそれは立場上仕方のないことでだからと言って仕事辞めたいとは思わない(思うけど辞めたら辞めたでおたくできない)ので来年もがんばるよ〜〜〜

ハンサムのお陰で仕事頑張れてます♡

劇プレみると嫌なこと全部忘れます♡

なんて夢女みたいな事を言うのはもうやめるしそんなこと微塵も思ったことないけど

(まじでハンサム見ただけで嫌なこと忘れられたら世も末だわ💢って思ってる)

 

まあおたくに金を使うことが楽しいし生きがいみたいな所あるので来年もお金にいとめもつけず北から南西から東へ色んなところに飛んでいくでしょう

 

まあ推したちについてまじめなことを言うと、悔しいけどダントツでそうまさきはMVPかな~と。

なんて言うのかなーほんっとにこの二人のことは劇団に入る前から見ていたからこそすごく厳しい目で見ている所があって。

まあ個人的に女関係でやらかしたりするようなヤツは毛嫌いしているからってのもあるんだけれど🙏まあそこは若気の至りってことで多めに見ます🙏

 

ド!が発表された時も劇団の仕事もまともに出来ないのに外にでてできんの?なんならやめちゃえ~~なんて冗談交じりで言ってたんだけど(むしろド!始まって半年くらい経てば問答無用でいなくなると思ってた)

この一年間のそうまさきを見ていて、あほすぎるくらいにあの子たち劇団の現場にきてるじゃん???リサウンドの時なんか特にだったし

あ〜もしかしたらこの子達の頭の中に退団って2文字は側から無かったのかなーって思って。

言葉にするのはすごく難しいんだけどいい意味ですごく馬鹿な2人で。そしてすごく劇団プレステージの事が好きなんだな、ってのがちゃんと伝わってきて嬉しかった

 

確かにディアドリの現場は同世代が多いから楽しいと思うんだけど

とぷうた終わったときかな?まさきが劇プレはやっぱ落ち着くって言ってくれてたのを見て悔しいけど泣いたし

ハンサム終わってからはなんの迷いもなく劇プレの事を家族って言ってたし

 

昔のそうまさきって本当に周りが見えてなかったイメージしかなくて

話振られてもしゃべれないし、熊本弁はひどすぎるし、若さだけが取り柄です!!!みたいな所が逆に欠点みたいなところがあったんだけど

ド!をやる事で全体的に成長できたって事なんだよね〜〜ド!様様。

 

いつかまさきが言っていた

「ドリフェスで学んだ事を劇プレにつなげます!」って言葉

ただの上辺だろ〜〜この若僧が!!!って思ってたんだけど今になって本当の事だったんだなあって感動してる

 

来年も劇プレのおっさんたちを踏み台にしてド!で上を目指して欲しいし

若い子たちと学んだ事をおじさんたちにきちんと伝えていってほしい

 

ってのをばばあなりに感じた年末でした

 

今年は推しに沢山あえた一年でした

 

まさかこんなに会えるなんて

 

去年なんて戸谷に一回も会ってないんだよ?!?!(それはそれで結構やばい)

 

舞台始めはらぶばくず

舞台納めはとぷうたでした

 

来年の初現場はファンミ02

舞台始めはきっと結城企画

 

今年よりも沢山推しに会えますよう!!

多分とぷうたとハンサム記事は年明けになるのでこれがきっと今年最後の記事!、

 

 

このブログに辿り着いてくださった方々に感謝します

ありがとうございました

来年もまた会いましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KUROFUNEの結成イベントに行って来た話。

 

 

 

というわけでどういう訳か行って来てしまいました。クロフネイベ。

 

あいも変わらず仕事終わりに若干の速度違反かましつつ駅に向かうっていういつぞやのリサウンドぶりの忙しさ

 

 

そして体調もすこぶる悪く。

ここ最近の職場がいつもの百倍近く菌の温床すぎて(?)昨日今日はゲロ処理しかしてなかった記憶しか無くて自分自身の体調もクソほど悪くてまじで行く気無くしてたんだけどあまりにも仕事辞めたすぎてこのままだと煙草と酒の量が増えるだけだし戸谷に癒されるしか残された道がなくて結局行って来てしまいました

 

 

まあ大体の事はツイッターに流れてるから個人的なまとめとしてあげとく。

 

 

うーん、書きたい事は山ほどあるんだけどなによりこういう現場(伝われ)が数年ぶりすぎてババアはちょっと馴染めなさすぎたんですが

きっと多分本人達は喜んでるだろうし(株ちゃんはあれとして)なによりも2人がとても楽しそうで安心したってのが一番だよ〜〜

 

わたしが今まで応援していたとたにさんもかぶちゃんもそこにはいるのに、やっぱり今回はKUROFUNE色がとんでもなくて

でも時々垣間見える色々な仕草とか言動とかがやっぱり今までの2人そのまんまで嬉しくなってた

 

戸谷のお水飲む仕草とか見れてご馳走様ってかんじだからまじであの映像を頭の中で繰り返しながらご飯たべられる(???)

 

 

7話見ながら裏話やらいろいろ話してたんだけどこれもツイッターで検索かければ大体でてくるからわたし的に印象に残ったことあれこれ

 

 子役時代に圭吾が聞いてしまった「彼は色も付いてるし」って言葉、結局詳しく聞けないまま終わっちゃったけど

「俺も実際言われたことあります」って言った戸谷さん。顔は笑ってたけど長い長い俳優人生の中での戸谷公人が垣間見えてウッってなった。

 

2人がキャスティングされた経緯のお話から始まり芸能界に入ったきっかけなんかも。

考えて見れば株ちゃんのお口から詳しく芸能界入りのお話を聞くのはわたし自身初めてですごく新鮮だった(詳しくは覚えてないけど)

自分で履歴書送って、健さんの電王イベが熊本であった時に面接(?)して資料持ち帰ったら母親にめっちゃ怒られた〜とかなんとか

大学入学と同時に上京。

わたし自身株ちゃんの一番古い記憶っていつぞやのゆーすとで布にくるまってもぞもぞし始めて入団します!!!ってやつ(記憶曖昧)なんだけど本当に最初の頃は苦手な人種だったから興味も無かったんだよなあ

考えて見れば株ちゃんの事まともに好きになれた(というか大丈夫になった)のってここ最近すぎて自分でも笑った

 

そして戸谷さんの話題へ

王子様オーディションの話でもするのかなあと思ってたけど思いのほかあんまり話さなくて、母親が応募した、ってお話

習い事も沢山やってて、どれを極めるか迷っていた時に選択肢を増やしてもらった

俳優は極めても終わりがないからやってみようと思った(ニュアンス)。ほんとここら辺は曖昧。多分俳優って色々な事をやるからゴールがない、みたいなそんな事を言ってた気がする

 

そしてお父様のお話。

これは最後にも書くけど、まさか戸谷さんの口から直接お父様の話題が出るとは夢にも思っていなくて、その話題から避けてるんだろうなとは少なからず感じていたし。

 

自分の父親も声優という仕事をしていて、それもあって声優のお仕事とは距離を置いていた。

でも今回お話を頂いて、もしかしたら親父からのパスかもしれない、受け継げたら、と思ってやろうと決心した。

いざ仕事を始めてみたら父親と仕事をしていた人がドリフェスにも関わっていて、当時の親父を知っている人と仕事をしているという事がすごく不思議で〜〜、って。

悲しい顔とかは本当にしてなくて、すごくすごく清々しくお話していて、最後は笑顔なんかも見せてて、すごく印象的だった。

株ちゃんと、運命だね、とも言ってた気がするかな。

 

戸谷さんて家族の話をあまりしない印象だったからすごく新鮮でした。きみとくんが『親父がー』ってお父様の事を話しているのがすごく良かった(語彙力)

 

戸谷さんが実は僕の父親も声優をしていて、って言った時に多分会場に居た人の3分の1くらいは驚いた反応をしていたから知らない人も居たのかな?

戸谷さんの方からきちんとファンの皆さんに伝えられて良かったなーと。

 

 

 

 

その後はMVのお話つらつらと。

 

MVは群馬で撮影した。振りを入れる時間が2日しかなくて大変だった〜〜!!!って二人とも言ってたけど言う程振りないしおまえらほんとにwwwwって思ってた

 

撮影の前々日に株ちゃんに前乗りしようと思うんだけど、ってLINEした戸谷さん。(もちろん断る株ちゃん)

結局戸谷さんだけ前乗りして、群馬で偶然中学だかの同級生と再会して撮影後はその同級生と会ってたから結局行きも帰りも全くもって別行動だったKUROFUNE。

 

MVの撮影は朝早くて株ちゃんのテンションの上がり下がりがやばかったって話。(ハイ→ロー→ハイ→ロー→ハイ→ハイ→ハイ )

 

ほんと株ちゃんそのうち絶対やらかすからちゃんと寝て〜〜って思った。劇プレの現場とは違うんだよ!!!!

朝弱いのは嫌という程わかるんだけど寝ずに仕事するのもプロとしてあかんよ〜〜!!!!!!

 

 

ほかにも沢山話していたけどとりあえずおおまかなまとめ。

 

 

そう言えば株ちゃん紹介で劇プレのお話が出た時のコレジャナイ感がとんでもなくていたたまれなくなったのでそんなんだったらもう劇プレの話題は出すな!!!!!って思いましたまる

出し方も悪かったよね。いかにも劇プレのお話しますよ!!!って感じだった

 

 

あとアプリの映像見る時に「ここじゃちょっと見づらい、、、」って言ってサッと立って株ちゃんの方に寄ってスクリーンみる戸谷(;_;)(;_;)かわいいかよ(;_;)(;_;)

 

なんかもうほんとに戸谷さん終始足組んでたんだけどまじで戸谷の足組み絵になりすぎて眼福だった🙏🙏🙏

いくらでも金払うからデッサンさせて〜〜〜〜!!!

あと戸谷と並んだ時の株ちゃんいくらか身長高く見えたから詐欺働いてるのかもしれなくてそこらへんもとても笑わせてもらいました

 

イベント序盤、ファンの子達の反応に思い切り顔に出てしまっている株元英彰が株元英彰すぎてアレだったし

戸谷さんは戸谷さんで素で面白がっている感があって(とても純粋に受け止めてる反応をしていた)そこらへんもKUROFUNEらしかったです

 

 

 

最初にも言ったように今回のイベントは端から行く気は無くて、そもそも戸谷公人のドリフェス介入については受け入れられずで、

戸谷のドリフェス介入とか絶対オーディションなんかじゃねえだろ〜〜💢って思っていたんですが(まあ実際ほんとにオーディションではなかった)

少し前に友達と戸谷さんのいままでの活動のあれこれとかを振り返っていた時に

わたしは俳優だけをしている戸谷さんを好きになったってわけじゃないんだよな〜〜歌ったり踊ったりしている戸谷も好きなんだよな〜〜って思って

だからやっぱりどんな戸谷さんもとりあえず目に収めて置かなきゃ〜〜〜〜って思った次第でした。

そして迎えたイベント当日。

やっぱりあの雰囲気はわたしには合わないなと思ったし(これだけは確実に言える)。

戸谷さんの俳優としての活動を見てきてしまっている以上受け入れられないことも多いんだけど

だからこそやっぱり戸谷さんの口からお父様のことを聞けたのは大きかったかな。

 

 

戸谷さんが声優のお仕事をする、って知った時に一番に頭に浮かんだのがお父様のことで。

まさかあのきみとくんが父親と同じ道を歩む決意をするとは思わなくて、ずーっと何でだろうって思ってて。

だからと言ってお父様の事って公表されてるわけでもないしきみとくん自身も触れるわけでは無かったから頭のどこかでずっと引っかかってはいたんだけどようやく聞けてすっきりした。

本当にたくさん悩んでたくさん考えての決断なんだろうな〜と思ったら涙が止まらなくて帰り道はずっと泣いてた。お前誰だよ、って話だけど

 

みぞたくの発言に対する戸谷さんの返し方とかも本当に戸谷さんらしくてさあ(;_;)気にすんなよ!とか軽く受け流す事だって出来るのに優しい言葉をかけるあたりほんと公人くんすきすぎてだいすきだよ!!!!!!!

 

 

戸谷さんが風間圭吾を演じている色々な巡り合わせに私たちファンは感謝しなきゃな〜と。

 

もちろんまだ全てを受け入れられた訳ではないんだけどやっぱりもう戸谷さんの覚悟を聞いてしまった以上応援するしかないなーと思ったのでこれからもゲーム云々はともかく戸谷に会いに金に糸目もつけずイベントに繰り出すだろうな〜〜〜って思いましたまる

 

アア〜〜〜〜!!!!ほんと戸谷見れたから明日からのクソみたいな仕事も頑張ろうと思えるよ〜〜〜!!!!!

『国家試験に受かったらまた報告させてください( ;  ; )来年からは社会人で不安だけど来年もハンサムを糧に生きていきます( ;  ; )』なんてお手紙をいつかの冬に書いてから何年も経ってしまったという現実が辛すぎてあかん

 

 

 

 

 

 

とりあえず住む世界の違う人同士が同じところに集められたらイザコザしか生まれないってのはわかったのでこの歳にしていい社会勉強になりましたありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

ドリフェス!の無料イベントに行って来た話。

 

 

 

ちょうどこの日の夜、池袋で昔のバイト先の先輩達との飲み会があってなんならドリフェスのイベント顔出して来ようかな〜〜なんて冷やかし程度で行って来た訳なんですが。(もちろんCD購入者特典なんてものに興味はなかった。ただ通りすがりのお客さん程度で行ってみよ〜っていうノリ)

 

まあ明け方まで仕事だったのもあって行く気なくしてたんだけどなんかさあわたしの中でのナンバーワンハンサムボーイ戸谷さんが意味深なツイートするもんだから(笑)行って来たよね(笑)

 

 

 

まあツイッターとか見ていた人はわかると思うけれど結構色々あったらしく。まあそりゃあ文化が違えばいざこざも生まれるわ。

 

 

 

私は学生時代に友人の影響もあっていろんなものに手を出していたから今回のイベントにそんな抵抗はなかったんだけど(そうまさきの2.5次元化は論外)

言ってしまえば手を出さなかったのはハロとK-POPくらい。

むしろ懐かしいなあこの感じなんて呑気に思ってた。

 

 

わたしはどちらかと言うとそうまさきは劇プレだろ!!!!!なにドリフェスなんてやってんだよコラァ!!!!!って人間なので本当にドリフェスに手を出すのは嫌なんだけど

この前のドリフェスストラボでみんなの練習風景を見てあまりにも青春臭さを感じたので一回だけでいいから見に行ってみようかな〜〜って思ったのがきっかけ

なんかもう劇プレに戻ってくる気は(言いたくないけど)無さそうだし?

なんだったらこの道で生きて行くそうまさきを応援しよう、と。

 

いつも書いてるようにそうまさきについて思うことはいろいろあるんだけれど

ドリフェスとして奏と樹を演じている時の二人ってまじで本当に私には輝いて見えるのね。

 

これまで年上のジジイに囲まれてきっと堅苦しくて息苦しい思いをしてきただろう二人が同世代の3人と歌って踊ったりしている姿っていくら二人の今までの行いがアレだったとしても(???)ババアには込み上げてくるものがあるんだよね。

というか別に二人の私生活に対してとやかく言うほど二人に興味ないし若いにいちゃんら若いにいちゃんらしくやって〜〜!って感じのスタンスでいる

 

 

そんな訳でやっぱり今回のイベントですごく楽しそうに歌って踊るそうまさきを観れたのは良かったかなあと。思うことは尽きないよ???尽きないけど、やっぱり好きな子達、応援している子達が輝いているのをみるのって楽しくって幸せだなあって。

 

 

いつまで続くんだろう〜〜とかこれ以上アミューズが借り出されませんように〜〜とか、まあ心配は尽きないけど

今日この目で見た彼らの輝きには多分嘘はなくて、本当に楽しそうで

もうこれはやっぱり私は見守るしか無いんだな〜〜って切ない気持ち半分応援したい気持ち半分でした。

 

 

とか言いつつも池袋に着いた時点で私の疲労はピークに達していて、しかもサンシャイン遠いんだこれが。そして広い。普通にわからなかった。

でもって、え〜〜まじ噴水広場どこや、、、ってウロウロしてたら見覚えあるイケメン発見してわたしが今日ここまで来た意味はこれかもしれないって思いましたまる。

まじプライベートな岩田玲好きすぎて大好きだよ????

お茶だかなんだかわからんけどペットボトル飲む仕草とかまじいけめん〜〜結婚して〜〜!!って思ってた

 

新平さんもいた(どうでもよい)

 

 

噴水広場ついた頃はもう夜勤明けの疲れがもうメーター振り切ってて腰は痛いし秋服で着たら暑すぎるしでまじ帰りてえ💢って思ってたんだけど帰らなかったのは戸谷が意味深なツイートしてたからです

 

イベント始まっても全然乗り気ではなくて手拍子すらもしてなくてなんならずっとスマホ片手に見てたんだけど普通に成り立ってたと思う。

てかほんと当たり前だけど劇団に入った頃と比べたらそーまがまじで話せるようになっててね(;_;)(;_;)あんな田舎臭プンプンの男の子がこんなんになるとは夢にも思わなかったよ(;_;)(;_;)

 

 

ババア化してたわたしもクロフネが出てきたときは別人と化した。周りの人に負けない大声を出してた。オタクなめんなよ????

 

卒業したはずのオタクに専念するのはちょっと心苦しいので(笑)?

まあそこまで深入りはしたくはないけど。

取り敢えず若い彼らをババアは見守るしか無さそうです

 

 

 

 もしかしたら劇団員来てるかな〜〜なんて浅はかすぎる下心を胸に秘めて行ったら運命的にりーくん(と新平さん)に遭遇できたので満足でした。まあ戸谷と比べたらいつでも会える二人だけど。

戸谷がラプラスだったら二人はコラッタかポッポな。問答無用で。某駅に行ったらいつでも会えちゃうもんな

 

 

でもまあ無料でこの充実感を味わえたので行って良かったし何度も言うけど、やっぱりディアドリとして活躍する五人を生で見てしまうと応援せざるを得ないと言うかなんというか

もう悪いことは言えないなーと思いました。

  

ドリフェスのノリで飲み会参加したらアウェーだったのは言うまでもなく。

明日仕事休みだし推しに会えた祝杯だ〜〜なんて一人盛り上がって飲みまくったのできっと明日は二日酔いでしょう。(電車の中でも飲み続けてた)し終電逃してタクってとんでもない金額払ってっていうまあまあなインパクトに残る1日でした〜〜〜〜

 

 

そんなこんなでなんだかんだ初めてのドリフェスイベントでしたがまあまあの楽しさだった。懐かしさも感じた。つぎがあるかはわからないけどまあ予定が合えば行ってもいいかな〜〜と。りーくんがドリフェスやってるならわたしもやるよ!!!!

 

 

あーーあといろんな界隈のオタクが共存できる世界って絶対的に無理だと思うからそこはもう折れるしかない。

今まで関わってきた環境が違いすぎるもん。わたしは何度もいうけどハロヲタK-POP以外にはまあまあ首を突っ込んでるからどのオタクの気持ちもまあまあわかる。

難しいよなーーー俳優とアニメの共存って。冷静に考えて俳優が声優ってのも声優とかリズムゲー好きな人からしたらふざけんなよ💢って感じだしな

その点あんスタまじサイコーーーーー!!!!って思いますまる

 

 

 

 

 

 

 

 

 以上。お粗末様でした。