読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20人を追いかける

大人になりきれないぽんこつ社会人がどうしようもない彼らを追い続けるだけのブログ

Have a good time? 行動編





というわけで明日で公演は終わりですね長かったような短かったような


公演編のレポはあとで起こすとしてとりあえず行動編。個人的な記録



13日


お友達と。もう結構前のことでよく覚えてないけど相変わらずのぐだぐだっぷりだった。
2週間位まえに一緒にご飯食べたときにソワレだということを知ったこいけさん
普通にマチネだと思って次の日の勤務希望出してなくて案の定次の日早番でゼツボーしてました
まあとってしまったもんはしょうがねえと思いつつでも電車の関係で物販並べないからお願いだから物販玲くんやめてくれ!!!!と思ってたらゆじろ長尾さん城築さんでしたありがたや
電車ぎりぎりすぎてダッシュしまくってしまいには家着いたの日付変わった頃だし普通に早番だから5時起きだしで死亡してました。が頑張れたのは18日があったから!!!!



そして迎えた18日



早番からのソワレ。そして一泊して19日マチソワ。


早番について回る山のような残業。しかし同期が居たのですべてを同期に押し付けるくずっぷり

まあソワレだし~~~なんて余裕ぶっこいてたら電車が遅れて新宿に着いたのが18時58分。
獣のような目でコインロッカーを探し荷物を投げ捨て向かったサザンシアター

汗だくでした

そして席に着いた途端押し寄せてくる疲労感!!!そして睡魔!!!

眠すぎて集中力切れながらもなんとか乗り切ってさあさあ物販!!!!と意気込んだものの出て来たのは株ちゃん坂ちゃん城築さん

半ベソかきながらホテルに向かいました

ちなみにこの時泊まったホテルが国試の時と同じホテルですごく懐かしくて初心に帰りました

焼肉食べたかったんだけどL.Oぎりぎりだったので諦めて吉牛へ
おひとりさまの極みでした



ほんとはホテルで手紙書こうとしてたんだけど疲れ果てて化粧落としてソッコー寝た



19日



物販玲くんでも良いように入念にメイクを済ませ新宿へ
安定のサンマルクで手紙書く作業
普通に時間忘れてて入りの時間と重なってサンマルクから何人か劇団員見かけたけど何人か道かえたよね?www喫煙所コースじゃなくなっててわろたwww

手紙一生懸命書いてよしこれで終わりだってときに便箋の上下が逆だってことに気づいて泣きたくなりました

そして今更だけど今回きなりくんへの手紙を一通も書いてないことに気づきました
あのネタも封印されつつあります、

そんなこんなで手紙ぎりぎりで書き終わってまずはマチネ!
マチネでゼツボー荘ぶりにフォロワーさんに会えて嬉しすぎました
マチネは三列目通路。死亡


そして物販。
言わずもがな玲くんは来ませんでした
誰だったんだっけなーーー
多分いまいさんしょーたろさん高頭さんかな??
ソワレに賭けよう!!!と思い再びサンマルク
もはや常連である


サンマルクで玲くんへの溢れんばかりの想いを書き綴りまたもやぎりぎりでサザンシアターへ

五列目ドセン

はい、そして物販ね
トイレの列にドキドキしつつ並んで出てきたのは学さんれおなさんアリーさん。

わたしはきっと玲くんには一生出会えない運命なんだな、と思いました(真顔)

でもまあここで並ばないと次の日仕事着でTシャツ着れない!!!!と思ったわたしは並んだ。アリーさんでいいやと思いつつ並んだ。念願のアリーさん。奇跡の小池同士の共演
以下会話

私:ありがとうございました!!!(整形シーンの)ダンス(玲くん見るついでに見てたけど)めちゃくちゃかっこよかったです!!!
アリーさん:あ、みんなが???
私:いえ、あの、アリーさんが!!!!
アリーさん:え?俺?みんないる中で俺のダンス見てたの???
私:(玲くんのついでとは勿論言えない引き返せない)はい!!!ずっとアリーさんみてました!!!目元しか見えてなかったけどかっこよかったです!!!握手してください!!!

いやまじでアリーさんのダンスは玲くんの次にかっこよかった
なんか自分でもなにいってるかわからなかったけど短髪のアリーさんが思いのほかかっこ良くて戸惑いました

アリーさんの優しさとやっぱり玲君じゃなかった悲しさとせっかくアリーさんの手にぎにぎしたのに次の日出勤早々排泄介助やらなきゃいけない切なさとで胸がいっぱいになって泣きながら帰りました

どこかできいたことある涙の新宿駅とはこの事だと思いました

そしてやっとの思いで地元の最寄りに着いて車を出そうと駐車場をでようとしたわたしは目を疑った

駐車料金:7300円

頭がまっしろになった

泣く泣く料金を支払い帰宅

タクシーの方が安く済んだかもというわかりやすい結果が目に見えてたけどあまり考えないようにしました

そして迎えた今日。22日。



最後のHaGT?


一般だったので席は後ろの方でした


なんかやけに前半のお客さん後ろ振り返ってるけど今日誰か来てんの???と思いつつ目の前を見たらまさかの伊村wwww不意打ちすぎわろたwwww


直人くん思ってたより顔小さいしでよしたくはやっぱり生でみるとかっこいいなーとハンサムぶりに思いました


ちなみに19日ぎんぢと航生来てたんかな
銀ちゃんのニット帽の色はきっと一生ワスレナイ


後ろだったから通路歩く演出のときとか結構近くでみれて満足でした


始まって10分くらいたったころ押し寄せる尿意
そりゃサンマルクに通いつめたらトイレ近くもなるわ


一時間くらい経った頃はもうトイレのことしか考えてなかったです
お願いだから今井さん挨拶巻いて!!!!壮馬くん巻いて!!!!!わたしの膀胱死ぬよ!!!!って座席後方から念を送ってました
終わりがけの感動シーンでトイレ行きたすぎてそわそわしてしまったのは反省してる


そしてカテコも終わり伊村より先に扉を開けてトイレへ
物販まだ始まってない模様
とりあえず通路にくっつき劇団員待機
妙に冷静だったのは一昨日玲くん物販だったしもうないな、って諦めモードだったからかな

最初に見えたのは猪塚さん。
そしてきなりくん。
次で最後…!!!って思いながら目に入った壮馬くん。
わたしの夏が終わったと思った瞬間でした。おとなしく物販に並ぼう、このメンバーなら混むだろうけど並ぼう、と覚悟した矢先、壮馬くんの後ろに居た玲くんを見つけたわたし
すげえ長文で書いてるけどこの間ほんと数秒ねwwww

頭がまっしろになりました

何も考えられなくなりました

玲くん物販???え???DVDのほう???とドキドキしつつロビーへ。

玲くんはDVDのほうにいました。願いは叶うんだと思いました
もしかしたら前の手紙に22日のマチネお願いだから物販立ってください!!!って書いたのが伝わったのかな、ってありえないことなのはわかるんだけど自惚れました

用紙書く手が震えて住所がまともにかけませんでした

あんなに望んでたことなのに、いざそのときになると頭がまっしろになっちゃってああわたしって乙女だな、って思いました()


まあそんなことはさておき


お姉さんに紙を渡して、控えをもらって玲くんからポスターをもらって
あんなに言いたいこと沢山あったはずなのになにも出てこなくて
感謝の気持ち伝えたかったはずなのに何も出てこなくて
てかもうなにいったのかも覚えてなくて
うっすらと記憶にあるのは
玲くんが物販立つ日をずっと待ってて、今日で観れるの最後だったんですけど最後の最後で玲くんに会えてほんとによかったです
ありがとうございます、握手してください、みたいなこといったのかな
玲くんに会えてほんとによかったです辺りからもう涙堪えきれなくて言ってることもめちゃくちゃでなんかもう今思い出すだけでも涙出て来るんだけど
玲くんちゃんと最後まで聞いてくれて握手してくれてそのあともなんか私喋っててその間も手離すことなく聞いてくれて(まあ離せないわなw)そんでさいごにほんとに大好きです!絶対また来ます!って言ってこれもわたしの勘違いかもしれないけど最後強く握ってくれた気がして
もう自惚れすぎとか思われても構わないけどほんとにほんとに幸せすぎて涙止まらなかった
なんていうか、大袈裟かもしれないけど生きててよかった、って心の底から思った。


そして見たこともない物販の行列へと移動。


冷静に考えて健太くんに話すこともないし生成にも無いし(人見知りと離すのは好きじゃ無い)壮馬くんあたりがいいなーと思ってたら案の定壮馬きゅんでございました

以下会話
私:ありがとうございました!!!
壮:10周年記念ブックとタオルですね
話の噛み合わなさwwww物の確認あるんかいwwww
私:あの!!!私壮馬くんと同い年なんですけど
壮:えっ!!!!ほんとですか??!
私:同い年の壮馬くんが頑張ってると思うと本当に頑張れます、ありがとうございます!!
みないな流れでした老け顔で悪かったなって思いました壮馬くんも玲くんも前見たときより痩せてたけど大丈夫でしょうか心配です



そして今帰りの電車の中です
私の夏が今日、終わりました
最後の最後で玲くんに会えたこと
この夏、もうずっと玲くんに恋してました
幸せでした
仕事も楽しいと思えました
全て、玲くん含め劇プレのお陰で
さあさあ次の本公演も沢山行けるように
いまから必死こいてお金ためねば!!