読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20人を追いかける

大人になりきれないぽんこつ社会人がどうしようもない彼らを追い続けるだけのブログ

3次元の推しに会えなすぎて2次元に手を出したら底無し沼だった話

 

 

ろくに舞台のレポあげてないくせに今度は2次元かよ💢ってお思いでしょうか、そうですろくに舞台のレポあげてないくせに2次元のお話します

ハンサムレポ(途中までやったよ♡)ととぷうたレポ(全く手つけてない♡)は多分もう需要ないと思うので〜〜〜〜諦めました〜〜〜(クズ)

 

 

とまあ最後にあげたレポはどりへすファンミのレポだった訳なんですが〜〜〜〜

あれから推しに会えない日が続いた私は嫌気がさしていた

 

度重なる激務と度重なる同僚たちの結婚妊娠、そしてそいつらの仕事のしわ寄せがそれはまあ波のように押し寄せてきて1月下旬あたりにはもうブチ切れ寸前だった(考えがクズすぎてごめんって感じだけど)

 

 

にも関わらず推しに会えない。会う予定がない。

そもそも年度末がもうすぐってだけでクソほど忙しいのに休みなんてほいほい取れるわけもないしこんな状態じゃド!単独ライブだって危うい死にたい

 

 

 

癒されたい。サクッと誰かに癒されたい。大好きな推しにすぐ会えたらいいのに。

その日何本目か分からないメビウスを吸いながら考えた。

 

 

「もうこれは、、、2次元に頼るしかないのでは??!?!?!!」

 

どりへすというサイコー超えてるアプリのお陰でスマホを開けば大好きな推しに「おはようプリンセス♡」って言ってもらえる世界を味わってしまっていた私は2次元という物の素晴らしさに味をしめていた

もうこの際3次元の推しなんかではなく正真正銘2次元の世界に推しを作ってしまえば会いたい時にいつでも会えるのでは?!??!!スマホを開けば推しに会える世界が待っている!??!?!!

 

 

とまあアホみたいな思考回路でたどり着いた結論は

『3次元の推しに会えないのならいつでもお目にかかれる2次元の世界に推しを使ってしまおう』

というアホすぎるものでした

 

 

そして目をつけたのがスマホアプリ。

 

そんですぐに思いついたのが、何度もインストするも他のヲタクに追いつかず挫けてしまってアンスト、、、を幾度となく繰り返したあんさんぶるスターズ

もう一度やるか…???いやでもさすがにこの時期から始めるのはキツイ、、、何度も同じことを繰り返しているんだからきっと続かない、、、(TrickStarから先に進まなかったヤツ)

 

仲の良いお友達があんスタイベで走ってるのを見るたびに、嗚呼……なんで事前登録の段階であんスタに出会わせてくれなかったんだ神様よ、、、って思ってた

え〜〜〜〜でもナァ〜〜〜〜あんスタめっちゃやりたさ、、、、わたしもみかぬい持ってお出かけしたい、、、みかくん、、、かわいいみかくん……って感じでね(みかくんゴリ推し勢)。

 

 

そんな時に出会ったのがまだ配信されて間もない

『A3』。

これが3次元の推しにしか生きられなかった私が2次元の推しと出会ったアプリである

 

A3を見つけた時のワシ

「どれもこれも似たようなもんだよなあ〜〜〜〜ん????これ、、、まだ配信されて間もないやん??!!?!これは、、、今から追えばガチ勢狙える!!!!!!!コレダァァア!!!!!!(確信)」

 

とまあなんとも単純なノリでA3をインストした

 

訳なんだけどこの時点ではまあ続かないだろうな、、、という感じでいた

でもまあリセマラする気でいたので始める前に公式飛んでとりあえず見た目だけでとりあえずの推しを決めよう〜〜〜〜

さあさあどんな感・じ・か・な♡

なんて軽いノリでキャラクターを吟味

 

 

ここからがえすり沼の始まりだった

 

 

 

キャラが、、、かわいい、、、えっなにこれベタすぎる設定だけどめっちゃ推せる、、、は????かわいい、、、かっこいい、、、しんどい、、、

 

 

簡単に説明すると潰れかけのボロ劇団の立て直しをするお話(クソほど適当)

ヒロインが監督として傾きかけた劇団(MANKAIカンパニー)の劇団員を集めて借金を返済するっていうまあベタな展開

 

劇団も各組毎に分かれてて春組夏組秋組冬組っていうから男子版宝塚かよwwwwwwなんて草生やしてたらとんでもねえ奴らの集まりだった、、、

 

 

そして20人いる推し候補の中からまず絞ったのがこの4人

 

 

f:id:shrdno92:20170207095540j:image

理由:ただひたすらに監督すきですキャラ

推せる…!

 

f:id:shrdno92:20170207095644j:image

理由:エリートリーマン。年上。

性癖…しんどい…

 

f:id:shrdno92:20170207095803j:image

理由:不思議ちゃんキャラ無条件に推し隊。

カワイイ。

 

f:id:shrdno92:20170207100007j:image

理由:もうビジュアルがどストライク。25歳ってとこも良き。闇抱えてる系たまらん

 

 

 

 

よし、リセマラしてこの子達の中の誰かのSSR出たらその子が推し!!!!!!っしゃああああ!!!!!やるぞ!!!!!

 

と気合を入れ挑んだリセマラ。

結果わたしの元にやって来てくれたSSR

f:id:shrdno92:20170207100818j:image

 

御影密

正直この時SSRが他に出なくて、それまでSSR3枚同時とかあったからえ〜〜どうしよ、、、もう一回やるか…?って考えたんだけど

まあ〜〜とりあえずこのまま進めよう(リセマラ疲れて来たし)って感じで決めた私の推しでした。

冬組を推しにすると推しに出会えるまでしんどすぎて冬組のストーリーたどり着くまでの道のりが苦痛でしかなくて、密を推しに選んだの後悔したりもしたんだけど全ストーリー読破した今私の推しは御影密しか考えられません(盲目)

 

てな訳で不純すぎる動機ではじめたA3

 

 

プロローグを終えると春組からストーリーが開放されてくよ

正直言ってほんとに各組ストーリーがとんでもなく良いからダイヤ砕いて進めたくなる

それぞれのキャラクターがそれはまあ良い感じに闇を抱えていてその闇が浮き彫りになる回なんかは本当に泣ける

 

春組はサクサク進めてしまったのとはじめたばかりであまりのめり込んでなかったのもあってストーリー的にはすごい感動した…!!!って訳では無いんだけど(もちろん素敵なお話だよ!)

えすり沼が深刻になるにつれてストーリーを読み進めるのも色んな意味でしんどかった

 

夏組と秋組はわかりやすく対立してるツートップがなんやかんやで最終話にはお互い認め合った関係になる辺りも王道すぎてサイコーでした

 色々な方が言っているけど秋組ストーリーは涙なしでは見れないよ!!!!!!!!

 

冬組はもうしんどい、、、待ち望んでいた密くんよ、、、てかもう集大成って感じでストーリー自体がやばかった〜〜〜〜(語彙力の限界)

 

 

てな感じでどっぷりえすり沼にはまってしまった訳でやろうかな〜〜どうしようかな〜〜なんて悩んでいる人は始めた方がいいよ!!

 

 

***

 

 

っていう記事を2月始まってすぐに書いてて下書きに保存したっきりだったので埋もれてしまう前にあげますね

相変わらずえすり沼しんどいよ〜〜〜

 

 

もちろんド!も飽きた訳ではなく。

ついに来てしまったバレンタインイベ( i _ i )圭吾くんかわいいからみんなみて( i _ i )

 

PCの待ち受けにしたんだよ( i _ i )仕事のストレスで自分用に買ったGODIVAのチョコレート達と共にお写真( i _ i )特に意味はない

 

f:id:shrdno92:20170211223236j:image

 

 

まあそんな訳で2次元サイコーーーって感じで毎日を過ごしてる訳なんですが

 

なんなかんやあって今年も舞台始めを無事終えて〜〜、その後も今年初のしぶらじ行ったり〜〜、色々ありました!!!!

 

今年もたぶんげっぷれととたにくんを追いかけたいんだけど

仕事で色々と立て込んでてもうそろそろ潮時だなあと思っているので

とりあえず宣言だけ

 

今年は自重するよ!!!!!!!!

 

今まではなんとかこうにかして少ない給料をやりくりしてイベやら舞台やらに足を運んでたんだけど

体力的にも精神的にも辛くなってる感が否めないので

 

今年は自重するよ!!!!!!(2回目)

 

 

てなわけで今年は2次元に生きるよ〜〜〜〜

 

あとあとようやくぷれーじばんどあいぽんに入れたよ!!!!

 

 

f:id:shrdno92:20170212232216p:image

 

 

半数以上歌声が酷すぎて編集してて頭痛くなりました 劇団員しっかりして💢💢

 

 そんなわけで近況報告含めたぶろぐでした〜〜ここまでお読みいただけていたらありがとうございます