生涯オタク

世界で一番大好きで 世界で一番大嫌いな推したちへ

推しに送ったプレゼントまとめ

 

付き合いがもう10年近くなる俳優のヲタクと、そういえば昔推しにお互いこんなプレゼント贈ってたよなwwwwという笑い話で盛り上がったのと、クリスマス間近で推しに何を贈ろうか考える時期でもあるので改めて今まで推しに贈ったプレゼントまとめをば

 

 

みんな何贈ってんのかな…って思って若手俳優へのプレゼントについて色々調べたら切なすぎる記事が出てきたりして悲しくなったりしました、、、

 

 

今の推しくんにはまだ高額なものを貢いだりはしてなくて、わたしの中で一番思い入れ深いのはやっぱり劇団のヲタクやってた頃にあげてたプレゼント達なので、それを元に記事にしようと思います

 

 

 

昔の推しにあげてたものを、大きく分けると3つに分かれてて、

 

①The 王道

稽古着とか、あとは小物類とか。大体プレボに入っているのをよく見かける。値段的にもピンキリだし贈りやすい。

 

多分誰でもそうなんだけど、自分の推しは普段こんな服を着てる…!ってのがあると思うんですよね

例えば北川氏は黒系メインに主にパーカー、もしくはTシャツ。そして赤澤氏はフード付きトレーナー(冬場になると90%くらいの確率で写真に上がる)。

そして昔の推しはよくチェック柄のシャツを好んで着てた。ほんとにほぼ毎日着てた。えっ、もう夏だよ???って時期でも着てた

なので服系のプレゼントは基本チェックシャツあげてた。実際着てくれてたし。

 

*私服

本人の好みに合わせた洋服。昔の推しは高ブランドとか着るタイプではなかったので、買い物に行った先であ〜これいいなあ〜と思ったりしたら買ったり結構気軽にあげてた記憶。

店員さんに彼氏さんへのプレゼントですか〜?って聞かれるのとか楽しかった

男物の好みはわからなくて当然なので、あたかも彼氏にあげますよ!という感じで店員さんに相談乗ってもらったりしたのもいいおもひでです

 

*稽古着

私自身あまりあげなかった。というのも、推しは基本的に私服からしてラフな格好で、あまり普段着と稽古着の差が無かったので私服でも稽古着でも切れるようなTシャツあげたりしてた

ただ推しくん、どうしてもお腹周りがぽちゃっとしてる割に背はチビだったのでサイズ感考えるのが嫌いでした

adidasとか、スポーツブランドのジャージあげたりも考えたりしたけど、大型店で買わないと案外被るんだよね。セットアップで買うといいお値段したりもしたのであげた記憶はあんまりない。

 

*ニット帽

冬場になると毎日のように被ってたからプレゼント率は高めでした。

マチソワ間にふら〜っと立ち寄ったグローバルワークで適当に見繕ってプレボにぶちこんでたので自分でもどんなやつあげたのか覚えてなくて実際使ってたかは謎

 

*靴下、タオルもろもろの小物

これはよくまだ自分たちが高校生とかそこらの時に友達があげてた。たしかにブランド物でもそんな高くは無かったので買いやすいし、あれば使うだろ〜という感じ

私も靴下はいくらでも欲しい。意外と稽古場とかで映り込む事も多いんじゃないかな?と思う

 

本人が好きなブランドとかあれば基本的にはそこのをあげたり、あとは普段よく着てるブランド特定して買ったりしてたけど、今の推したちはお前それほんとに自分で買ったのかよ、、、って思うくらいたまに海外のブランドとか着てるのであまり贈らない。高くて無理

 

そして服に無関心な推しにはあまり服はあげない。無関心というか、多分この子気に入ったやつしか着回さないんだろうなあと言う子達。

北川氏も結構同じ服を繰り返し着てる事多くてあまり関心無いんだろうな〜〜という感じで、あげても着てもらえる自信がないので送らない

 

 

②癒しグッズ

これも定番ですね。蒸気でホットアイマスクとか。シブゲキのロビーで腐るほど見た。

値段的に安いし、なんなら「っあ〜〜!今日推しの現場なのになにも持ってきてねぇ!!!手土産!!!」って時に開演前ドンキにかけ寄って黄色いビニールに入れたままプレボにぶちこんだりしてた。2.5の現場でやったら大顰蹙買う。あの現場だから出来た。

あとはメインのプレゼントのオマケ感覚で入れるのも良いかも。

入浴剤は某俳優の「入浴剤は一生分ある」がトラウマなので論外。

パックは旅行とかで地方に行った時にご当地ルルルンをまとめて買って配ったりしてました。ご当地ルルルンは確か箱に何パックか入って売ってるから、自分用にいくつか拝借して、残りを推しにあげたりしてた。余り物でごめんな、、、これも手持ちのルルルンが切れたら現場前に地元のご当地ルルルンを駅のキヨスクで買ってそのままプレボにぶちこむスタイルだった。ほんとにあの時の現場は自由だったな…

 

 

③ネタに走る

推しにもよるけど、プレゼントのネタが尽きると大体やるやつ。

一度だけヲタクとプレゼント何贈るかという議題になった際に「もう考えるのめんどくさいしドンキでTEN○A買えばよくない???あいつなら使うっしょ?」となったりもした。もちろん今後のヲタク人生が推しの事務所に潰されそうで怖くなったので贈らなかった

 

 

*箱ティッシュ(鼻セレブとかのちょっといいやつ)

これが一番記憶にある

ちょうど花粉症の時期で推しが花粉と戦っていたので箱ティッシュ!!!!となったのと、確か現場が1週間くらい続くしこれは毎日プレボに入れておけば推しの記憶に残るし次会ったときネタになるだろう…という考えで至ったもの

千秋楽だかに馬鹿にされるの覚悟で「ごめんね〜あんなふざけたプレゼントで〜(笑)」って推しに言ったら案外冷静に感謝されたのでお前ほんとノリ悪いなとイライラしたりしました。

ポイントは千秋楽に今までふざけてごめんなの意を込めてまともなプレゼントも同封すること

ふざけたプレゼント贈り続けたらさすがに後味悪かったので。

 

*写真集、ブロマイド

2.5推し始めてよくみかけるやつ。私も何回かやった。

役者自身も多分ネタにしやすいしツイッターでもよく見る。そしてプレボに入ってるのもよく見る

私の場合自分の推しが別の推しと共演するときに「次共演する子はこんな子だよ〜よろしくね!」の意味を込めて写真集あげたりブロマイド手紙に同封したりしてる。まあ余るほどあるしな。

 

*推しが苦手としているもの

これはほんとに本人たちがネタとして受け入れてくれる自信がない限りやらないけど、私の場合戸谷氏の現場の時はよく贈ってた

プレゼントというより手紙かな。茄子が嫌い(見るのも嫌)な戸谷氏ので、封筒から便箋から全部茄子柄にしたり、茄子モチーフのものをあげたり。いろいろ準備がめんどくさいので二度とやらない

 

 

 

〜推しに贈ったプレゼント、番外編〜

 

意外と自分の中で贈るの楽しかったのは日用品。

例えば某ブランド物の洗剤セットとか、そういうやつ。深く考えなければたくさんある。

ちょっと高価な日用品、って自分自身めちゃくちゃ嬉しいんですよね。まあ香り系は好みあるからアレだけど。

普通に買い物に行った先で、あっ、これすごーい!使いたいけど自分に買うには高いな〜と思ったりしたキッチン用洗剤やらお掃除グッズなどをあげたりしてた。

 

演じていた役柄上、「稽古含めるとこれから3ヶ月近くブリーチ毛をキープしなきゃいけなくてさぁ」と推しが頭皮を心配してたときはムラシャン贈ったりしてたし、3日に一本のペースでヘアワックスが無くなる役をしてたときは鏡前に置いてあったワックスを特定して同じやつ買ってプレゼントしたりもした

 

あとはほんとのほんとに消耗品。

まあこんなものを2.5界隈の役者に贈るのは気がひけるんだけど、昔の推しはバイトしてた時期もあったくらいには金が無かったので消耗品なら買ってあげるよ!という気持ちが前にですぎた結果濡れマスクあげたり汗拭きシートあげたりという結末になったりした

 

ほんとに貧乏だったんですよ…

 

あとは自分が行った旅行先(推しが地方公演でもあまり行かないようなところ)でちょっと面白いTシャツとかがあったらちょろっと買ってプレゼントしたりしてました。お土産感覚。彼氏かな?????

 

 

 

これは自分が贈ったものではないけど、

むかし気まぐれで行った某舞台を観劇する為にシアター711に行った時に、プレゼントを置く長机の上に某高級時計ブランドのプレゼントが置かれていた時は目を疑いました

は??!?!?!????!??こんな小劇場に似つかわしくないものが置いてある?!???!??!!?と思った 三度見くらいした

あれって、これから彼氏にあげるプレゼントを間違って置きっぱなしにしちゃったとかじゃないのかなあ…と数年経った今でも時々考える

あのプレゼントをあげたヲタクがまだヲタクをやってるとしたら、あなたの推し、有名になりましたね、、、と伝えたいです

もしかしたらこの時計を売って生活費にしてくださいという意味だったのかな、、、

 

 

 

そうそう、これも売れない劇団ならではだったんだけど、「俺モバイルバッテリー欲しいんだよ〜」とツイキャスで言った劇団員がいて、その一週間後くらいにこれまたツイキャスで「モバイルバッテリー3個くらいもらった!めっちゃ助かった!そのうちの一個をいま使ってて〜バックに入ってるよ!見て!」って言ってたの思い出した

ヲタクにたかってる俳優も嫌だけど、モバイルバッテリーってそんな高い買い物じゃないしだったら欲しいものハッキリ言ってくれた方が嬉しいな〜って思ったりもしました

まあ若手俳優でここまでハッキリ言ってる人見たことないけど

 

 

 

 

改めて思い返すとほんとに色々贈ってたなあと思うんだけど、やっぱり金をかけて贈る以上、大好きな推しでも使ってくれてる事がわからなかったら頻繁に贈るのは控えるようにしてる

気持ちだよ!と思う人もいるかもしれないけれど、推しにあげたプレゼントを買わなければ同期との飲み会蹴らなくてよかったり、気になってる化粧品買えたりすることを考えるとなんだかなあ、、、って思うんですよね

まあ考え方は人それぞれだけど。

 

 

一番は、推しの出ている舞台を観ることだと思うので、多分今の推しくんにはそこまで入れ込んだプレゼントはしないだろうなあ

 

現場でプレボを覗くのが密かな楽しみだし、俳優によってプレボが分かれてる現場の時なんかはその俳優のファンの個性がめちゃくちゃ溢れてて面白い。

みんなの贈ったプレゼントがメルカリに出されることなく無事推しの手元に残っていますように!!!